日本一周夫婦遠足 道の駅たろう~道の駅たのはた

5月15日の朝は
宮古市道の駅たろうで
目覚めました

朝一番
地元の漁師さんとお話
186540445_3950374838412460_7203178208184274239_n.jpg
これからのシーズンは
ウニ漁とワカメの養殖で
忙しくなるそうです
187412875_3950374221745855_714962155446286426_n.jpg
ここ田老地区は
昔から津波被害の多い地域で
震災当時は日本有数の
鉄壁と言われるほどの高さの
防潮堤だったそうです
しかし今回の震災は
それを簡単に乗り越える
予想外の大きさの津波だったそうです

今日の国道45号線は
峠越えの山道が多く
コンビニや休憩場所がほとんど無いルートでした

186511920_3950374298412514_2582132378076052658_n.jpg

朝8時で16度
185201560_3950374731745804_3319160339220171088_n.jpg
暑くなりそうな気配です
しかし
日本晴れの爽やかな朝は
気持ちがいいです
185772681_3950374965079114_7474256533048206291_n.jpg187485111_3950374041745873_8132969824461964146_n.jpg

今日もたくさんの花たちに癒されます
シャクナゲの花ですね
186486293_3950375365079074_8323576959786147893_n.jpg
芝桜も満開です
185321810_3950374541745823_717892049452852804_n.jpg186564248_3950375268412417_3457270808936327724_n.jpg

栽培してるのかな?
と思うほど
ビックリするくらいの
大きなフキです
185775113_3950375588412385_4113970179944302435_n.jpg

昨日のコゴミも大きくなってましたが
タラの芽も完全に開いてますね
186145913_3950374638412480_742851524552443538_n.jpg
花や山菜と会話しながら歩く東北の峠道も
楽しいですね

やっと発見
ウドです!
186459746_3950374825079128_1406485567515009442_n.jpg
少し大きくなりすぎですが
2~3本いただきました
貞子さんに酢味噌で和えてもらい
186234123_3950375131745764_1628224767797008102_n.jpg
若芽は素揚げ
今夜の酒の肴楽しみですね

大空に向かって
迷わず素直に
どこまでも高く高く伸びようとする
木々のあっぱれさに
186952166_3950375225079088_2718753497293624882_n.jpg
小さなこだわりいっぱい抱えて生きてる
私たち人間が
恥ずかしくなりますね


峠も多かったですが
大小のトンネルも多数
186357455_3950375155079095_626471103358383132_n.jpg
車が来ない時のトンネルは
とっても静かな空間

こんな時のトンネルは
エコーマックスの私のカラオケ空間
大きな声で歌いながら歩くと
とっても気持ちいいですよ

一瞬ですが
峠の上から
海を見下ろす空間がありました

185713466_3950374398412504_4992551609820676874_n.jpg
185402248_3950374425079168_6436925064321163809_n.jpg
海が見えると
やはり気分がいいですね

春ですね
畑を起こしてるトラクター
185764493_3950373991745878_2015910085861843517_n.jpg
そのすぐ後ろをカラスが歩いてます

畑起こした時に出て来る虫を狙ってるのかな?
カラスはホント賢く人間と共生してますね

今日は29Km進んで
道の駅たのはた到着

ここでランチ
貞子さんは久々のカレー
186476219_3950374938412450_6463583831189372223_n.jpg
ん…?
カレーにみそ汁付き
北海道では経験ないね

私は磯卵丼
185749787_3950373881745889_5208523779763716894_n.jpg
海鮮の卵丼
美味しかったです

夕方
貞子さん
ウドの
酢味噌と素揚げ
作ってくれました
186511923_3950832795033331_969891037572417161_n.jpg186508285_3950832771700000_1382979528523661060_n.jpg

久しぶりの
山菜の苦み
美味しいね

本日の一句です
トンネルで 歌う人生 それも良し

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます



日本一周夫婦遠足 岩手県山田町~道の駅たろう

5月14日の朝は
道の駅やまだで目覚めました

午前中弱い雨の予報ですが
降りだす前に
午前7時
前日ゴールしたホームセンターの
ホーマックからスタートです

ホーマックは本社が北海道なので
親近感を感じますね

スタートして
直ぐに山道になりました
186448979_3947456042037673_4030697168239209137_n.jpg

昨日はツツジの美しさに
魅了されましたが

今日は山に咲くフジ
186472602_3947454898704454_812525426257119631_n.jpg185757292_3947455895371021_6714644154939987439_n.jpg

コゴミ発見
186453663_3947455992037678_239813132738962070_n.jpg
もう大きくなりすぎてますが
もう2~3日早かったら
きっと食べごろでしたね・・・・
コゴミ大好き!

雨はポツポツと1時間ほどで済んで
風も無く15度前後の気温
とっても歩きやすい天候

9時くらいに
津軽石駅付近を歩いてる時

スマホに地震警報!
最大震度4とのこと
数分後に津波の心配ないとの知らせ
ホッとしました

私は歩いてたので
地震に全く気づきませんでした

コンビニの駐車場に居る
貞子さんに電話

貞子さんは
強い風で車が揺れたと思ったそうです
知人から安否のメール届いて
初めて地震だったの気づいたそうです(笑)

風も無い穏やかな天気でしたよね
貞子さん・・・・

宮古市内に入って来ました
防潮堤歩けそうなので
昇ってみました
185800435_3947455192037758_7880558364758996814_n.jpg

近くて遠い海

果たして
防潮堤で自然現象をコントロールしよう
とする人間本位の発想
そのものがどうなのかなぁ
と思う景色でした

186240795_3947454605371150_4984485683294655132_n.jpg
店のネーミング「めんに金棒」
覚えやすくナイス!
味はどうなんでしょうね?
食べてみたいですね

宮古市内に架かる大きな橋
186498459_3947456142037663_6100226586999240332_n.jpg
を渡って
道の駅みやこ到着
ここまで24km進みました
186264931_3947454492037828_6533655484284580439_n.jpg
この高さまで
津波来たのですね
186371017_3947455702037707_3346197463160737021_n.jpg
津波の高さの表示は
この他にも
たくさんありました
186478076_3947456078704336_6798691288022583206_n.jpg
185809060_3947454832037794_789838763094273793_n.jpg
驚く高さですね

ランチは
道の駅みやこで買った
赤飯と焼きそばと魚のフライ
185560574_3947455872037690_8560475388253521557_n.jpg


午後から天候が回復して
爽やかな青空が広がったので
185912878_3947455732037704_8111186762722048563_n.jpg
頑張って
今日は後13Km進んで
次の道の駅たろうを目指すことに決定!

186515344_3947455642037713_939537137961227385_n.jpg
「また おでんせ」の方言
また いらっしゃいね
よりも心が伝わりますね

また深い山道

歩いてるからこそ
立ち止まってじっくり見れる景色

渓谷の息を飲むような新緑に
魅了されました
186003359_3947454928704451_5444025697784935917_n.jpg
186464321_3947455365371074_6735405059683194301_n.jpg

お金や時間をかけて
わざわざ観光地に行かなくても
自力で歩くと
こんな思いがけない絶景と出会える感動
これが夫婦遠足の醍醐味ですね

昔の人も多分私たちと同じ感動を
味わったのだと思います

車社会は
簡単に観光地に行けますが
そのルートにある宝物を
見落としてるのかもしれませんね

道の駅たろう
到着!
185582504_3947455475371063_834260836347629334_n.jpg

ここは新しく広く
震災関係の展示など
国の助成金が潤沢に使われてるようです
185908021_3947454748704469_3749823269116445512_n.jpg186474336_3947454485371162_524780961554324487_n.jpg
今日は頑張って
37km進んで終了です

私専用の素敵な
オフイスでビール飲みながら
ブログ書いてます!
185632063_3947676118682332_7556692678613773663_n.jpg
Wi-Fi環境バッチリで
24時間電源も使える
最高のオフイスです

本日の一句です
現実を 揺れて知らせる 津波の地

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます


日本一周夫婦遠足 岩手県釜石市両石~山田町

5月13日の朝は
道の駅釜石仙人峠で
目覚ました

やはり東北の朝です
冷やりとした空気と
4時には薄明るくなる空に
北国に戻った事を肌で感じました

ここから10kmほど
車を走らせて
昨年ゴールの
釜石市両石のバス停前から
日本一周東北編の再開です

ここは丁度一年前に
コロナ騒動を避けるために
一時滞在してた釜石市内のホテルから
貞子さんが一人で歩き
帰りはバスを利用して
戻って来たところです

そんなことを
懐かしく思い出しながら
貞子さんスタートです
185162219_3944139109036033_6521603857344258367_n.jpg

東北は今
ツツジが満開

九州に4月中旬に入った時は
ツツジは散り始めた種類も
ありましたが
その彩とりどりの美しさを堪能しました

そして
ここ釜石でも
ツツジに歓迎されました

今日道中で遭遇した
ツツジ一挙公開!

185560587_3944139229036021_7505611274740463800_n.jpg
186183511_3944139342369343_7765964862374591333_n.jpg184748697_3944139372369340_6139417922192007500_n.jpg184505772_3944139772369300_2137521902847394011_n.jpg185255384_3944580092325268_5317183577727999186_n.jpg

芝桜もまだまだ見頃ですね
185201560_3944139872369290_2590912053812909403_n.jpg
186498514_3944140372369240_7311941108247452460_n.jpg

大槌町に入りました
184770843_3944140319035912_7202834626947651990_n.jpg

昨年歩いた時も思いましたが
三陸沿岸はどこもかしこも
同じ風景になってしまいましたね

高い防潮堤で
海が見えない海の町
186070591_3944139075702703_1604174602281375920_n.jpg185761508_3944138912369386_2407220914636799859_n.jpg
広い整備された道路に
新しい住宅が寂しそうに並んでます
186221482_3944140102369267_2127604998099045316_n.jpg

よそ者ので 旅人の私は
情緒ある漁村風景だだったであろう
この町が
コンクリートで覆いつくされた寂しさを
感じつつ歩を進めます

コンビニの店員さん
砂浜無くなっちゃった
と寂しそうに呟いていました

朝は薄曇りで肌寒さを感じましたが
青空が広がり
10時過ぎには気温20度で
歩くと汗ばむ暑さです
185240703_3944140139035930_6998008753963430144_n.jpg

これまで
数えきれないほどのトンネルを通過しましたが
こんな押しボタンに初めて遭遇
184944529_3944139245702686_8253806245093557491_n.jpg185560583_3944139729035971_7776458702101337635_n.jpg
トンネル入り口に歩行者注意の表示
有難いですね

吉里吉里(きりきり)!
186488322_3944139582369319_8623438390487122343_n.jpg

井上ひさしの小説
1980年代の作品
「吉里吉里人」
読んだことは無いのですが
気になってた作品

内容を調べてみました
東北のある地域が日本から独立
と言うストーリ
井上ひさし独特の
ユーモアと風刺
ハチャメチャな展開
東北弁満載

そのモデルの地域が
ここ吉里吉里なんですね

東北弁と言えば
今日
歩き終わった後に
入った山田町の温泉

サウナで
地元民同志が東北弁でお話されてます
私は興味を持って聴こうとするのですが
ほとんど内容が聴き取れません・・・・

私に話しかけられたら
どうしよう?
と思ってたら
来ました!

若い漁師さんが
私の車を見たと話しかけて来ました
先程の地元民同志とは違い
標準語に近い発音で
ホッとしました(笑)

奥様が北海道根室の人で
津波被害の時は
一時根室に避難していたそうです

日本一周中の爽やかな青年
185552736_3944139449035999_2060927073737008405_n.jpg
神奈川から旅立って16日目
186178310_3944138932369384_1609350852015380529_n.jpg
若者から元気を頂きました
これから私たちも向かう
青森県に向かう青年と
互いの健闘を誓いあって別れました

フキの群生
185248580_3944139599035984_556829077430976089_n.jpg
見慣れた北国の春の風景に
心が和みます

北海道でも九州でも
見かけたことが無い
独特の和風の民家ですね
186430291_3944139915702619_7061873857666556256_n.jpg
どんな方がお住いか
会ってみたいですね

たまにしか見えない海
186297485_3944580102325267_4049667903759508839_n.jpg
九州とは違う
深いブルーですね

今日は27km進んで
山田町内で終了

その後ランチ
二人とも
久々のお肉メニューでした
186178307_3944580245658586_2822928081717539852_n.jpg185661144_3944581312325146_2298444970983992192_n.jpg

そして先程の
うみねこ温泉湯らっくす
で汗を流しました

本日の一句です
フキに会い 北国の春 口ずさむ

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます

追伸

昨日から
九州が梅雨入りだってさ

私たちが九州去ったの
よっぽど寂しかったんだね
涙雨だね(笑)



日本一周夫婦遠足 九州→東北移動日

5月10日の朝は
宮崎県延岡市の 
ホテルエリアワンで目覚めました

一泊二人素泊まりで
駐車料金込みで格安の5800円
昨夜は
久しぶりのフアフアのベットで天国

普段が車中泊で質素だと
格安ホテルでも大満足!
普段が贅沢な人は
格安ホテルでは満足できないと思う

だから
質素=お金持ち 
とも言えなくはないですね^_^

前夜は 娘家族全員と
LINE使ったオンラインパーティーを楽しみ
185840669_3941490562634221_3327794537136313449_n.jpg

翌朝は
10時のチェクアウトまで
のんびりまったりしてると
私の携帯が鳴りました

一昨年
関門海峡人道トンネルで
偶然お話をして
その後何度もお世話になってる
下関の女神様と私達が勝手に命名した
篠田さんからです

ブログで今日門司港から出発と
知ったので
下関から近いので
見送りに来てくださるとの
有り難い連絡でした

夕方に阪九フェリー乗船なので
10時チェクアウト後
延岡から門司港へ車を走らせました

今日のランチは別府で
久しぶりのソーメン美味しかった♪
184696454_3941491149300829_4153127819889310090_n.jpg
高菜飯は初めて食べたけどこれもグットでしたよ

貞子は貝汁定食
ご飯は鶏飯
185964128_3941490945967516_4835878627611713757_n.jpg

地図アプリ調べると
この食堂のすぐ近くに
100円温泉がありました

行って見ると繁華街の
凄い狭い小路に難儀し
多分駐車スペースも狭いだろうと判断し
温泉は断念しました
格安温泉は前回別府を歩いた時に
体験したのでね

門司港に着くと
篠田さんが沢山の差し入れを持って
私達の到着待っていてくれました
185568231_3941491622634115_8667954510548308836_n.jpg

篠田さんは昔
この門司港のすぐ近くの高校に   
お勤めされていたので
出港までの1時間程
近辺を車で案内して下さいました

歴史や地理に詳しい篠田さんは
この地域の江戸時代の干拓事業で出来た
農地の潮抜き穴など
185407435_3941491865967424_3690269500956354187_n.jpg
貴重な歴史遺跡を
ガイドボランティアさん並みの知識で
説明して下さいました
185731633_3941490629300881_1345881546351264253_n.jpg185187111_3941490725967538_1528717411258935859_n.jpg

本州や九州は
海を干拓して土地を広げた歴史

北海道は
原野を開拓して土地を広げた歴史

特に苫小牧は
干拓とは逆の歴史があります
広大な陸地を掘って大きな港を作った
つまり海を増やした世界初の港なのです

共に先人の涙と血と汗のお陰様で
今の私達の暮らしがあることを
あらためて噛み締めました

篠田さんと港でお別れして間もなく
間に合って良かった!と
仕事場から直行で
息子さんの進さんが
お勧め醤油持参で
駆けつけてくださいました
185095536_3941491405967470_3407970110825807037_n.jpg

本当に篠田様親子には
頭が下がります!

上船後いただきものを開けて見ると
息子さんの手作り寿司や刺身が
びっしり!
185280195_3941490782634199_8766921805593091780_n.jpg
残った後のリゾットの作り方の
レシピまで入ってました!

高級な下関の地酒も2本
185927777_3941491185967492_1813658497451760849_n.jpg
貞子さん用には甘酒や
その他諸々
至れり尽くせりのご接待に
涙が出ます

阪九フェリー
豪華でした
185217491_3941490899300854_914532335443898726_n.jpg
185410875_3941491885967422_1459789568050990607_n.jpg185274337_3941491055967505_6388535513206744266_n.jpg184979821_3941490692634208_5346074954156769759_n.jpg
186297251_3941490985967512_9163672294666336096_n.jpg
185291478_3941491752634102_61099412020579795_n.jpg
お風呂は綺麗な湯壺二つの他に
露天風呂まで
ありましたよ!

午後6時40分門司港出港
翌朝7時10分神戸港着
瀬戸内海は穏やかな海なので
全く揺れる事なく
お酒飲んでお風呂入って熟睡したら
到着の朝でした

阪九フエリーを教えてくれた
篠田さんが
私のFacebookにくれた
下記コメントも参考にどうぞ

篠田進
瀬戸内海はよほどのことがない限り、揺れないです。船が苦手な方でも安心して乗船できますよ。しかも現在の阪九フェリー、ちょっとしたクルーズ船なみの設備を備えているので、すごく快適な船旅を楽しめますよ。 関西 ⇔ 九州を移動の際は、お勧めです。運航が夕~朝にかけてなので、日中が有効に使えますよ。二人旅なら、高速料金とあまり変わらないです。一人旅で、車なしなら宿泊代より安価かもしれない。


5月11日の朝は
明石海峡大橋の日の出と共に目覚めました
185372186_3941490865967524_8324205371226589583_n.jpg185557017_3941491329300811_4314008446758295380_n.jpg

当初は
5月12日夜発の名古屋港から仙台港までの
フェリー乗船予定⛴でしたが
乗船までのタイムラグが大きいのと
船中の鈴やオカメちゃんの
長時間の負担を考えると
金銭的にはさほど変わらないので
神戸市から釜石市まで高速を走る事にしました

途中の大津PAです
琵琶湖を見るの
人生初かも
185108420_3941491415967469_3813397548319698933_n.jpg
また買っちゃった(笑)

185410866_3941491655967445_7863679188536792116_n.jpg185641753_3941490812634196_3660778788667454991_n.jpg

5月12日の朝は
埼玉県の高速羽生PAで目覚めました

その後どんどん高速道路を北上して
釜石市到着

神戸港からの走行距離は1056km
二人で交互に運転して頑張りました
高速料金の後日請求が怖い(笑)

今夜は
釜石の道の駅仙人峠で車中泊です

本日の一句です
有難き 後ろ髪ひく 人の縁

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます


日本一周夫婦遠足 九州一周完歩感謝報告

5月9日の朝は
宮崎県「道の駅青雲橋」で
目覚めました
183836546_3931869546929656_7325047811092551703_n.jpg
183098936_3931869736929637_4290862011736538232_n.jpg
183768626_3929170800532864_8855678028855915127_n.jpg

ここの駐車場で
隣に駐車していたこの方
183499148_3931869103596367_2213625950868981184_n.jpg182881972_3931869776929633_6918454257292832358_n.jpg
岩井直美さん68歳

ステージ照明のプロの方で
いろいろなイベントで照明を担当し
この軽に寝泊まりして
全国を巡ってるそうです
若いころはTV局の様々な番組の照明を
手がけたそうです

ここで出会った記念として
水晶と黒曜石いただきました!
石を山奥に入って採取するのが趣味で
今日はここから
水晶を掘り出しに山に入るそうです

道の駅の駐車場では
いろな人のいろんな人生と
こんな風に出会えるから
楽しいですね

いただいた水晶は
安全な旅のお守りとして
大切にしたいと思います

昨夜
私たちの九州完歩のお祝いに駆けつけて下さった
183696095_3934303820019562_6446452701555221489_n.jpg
鹿児島県の的場さんご夫妻とも
感謝のハグをして
ここでお別れです

またまたいただいた
たくさんの差し入れの中に
嬉しいお手紙と共に
貞子さんへの可愛い靴下もありました
183977018_3931869340263010_4014739972524016320_n.jpg
本当に有難いことです

九州一周は昨日達成できたので
今日は完全休養日

ここから
50Kmほど離れた
熊本県山都町にある
幣立神宮に向かいました

184698650_3931869873596290_5091371064997276038_n.jpg

ここは20年ほど前に
船井幸雄さんの本で知り
凄い興味が沸いた神宮です

10年以上前にレンタカーで
夫婦で九州の旅に出た時
ここに訪れたのですが
道に迷ってしまい
たどり着いた時に
日没が過ぎ真っ暗で
鳥居の前で断念

一昨年熊本を歩いた時に
車で立ち寄った時は
ものスゴイ突風と雨で
車から降りることができず
その時も断念

今回やっと
参拝させてもらいました
183537694_3931869500262994_2016222456025921975_n.jpg
183297462_3931869836929627_7055397943304704636_n.jpg
183553384_3931869206929690_5349619701948276681_n.jpg
北海道からわざわざ九州に来たのにも関わらず
二度も参拝できないのは
何か意味があるのだろうと
その時はボンヤリと思っていたのですが
九州一周完歩達成のこのタイミングで
初参拝するようになっていたのですね
神様の粋な計らいですね

うっそうとした杉の森の中に鎮座する
このお社
184006826_3934303723352905_2821708703888002873_n.jpg
荘厳な佇まいの中で
九州一周無事歩かせていただけたことの
感謝をお伝えして手をあわせました

その後は
ご褒美のお楽しみ
高千穂渓谷のボートで遊びました
183206796_3931869946929616_6660446094797658710_n.jpg
基本私たちの夫婦遠足は
観光はしないのですが
30分5000円
九州一周記念の贅沢です!
184140342_3934303870019557_5393939982251174192_n.jpg184003872_3931869633596314_9119826517501279069_n.jpg184172824_3931836880266256_3361100568579057143_n.jpg183624342_3934303743352903_3672752789394160659_n.jpg183020433_3931869280263016_7969672738068054718_n.jpg
貞子さん
ボートでも方向音痴でした(笑)

記念のお団子もいただきました
184331332_3931868986929712_3308197376876661966_n.jpg

途中
高千穂で温泉に入ろうと思ったのですが
今夜宿泊予定の
延岡のホテルのすぐ近くに
温泉があるので
ホテルまで車を走らせました

ところが
宮崎もコロナが大変なようで
延岡の温浴施設は
昨日から5月いっぱい閉鎖とのこと

どうりで
ボート乗り場での
マスク強要と検温
厳しかったわけだ

ボート乗ってる時も
マスク外さないでと言われました・・・
私は外しましたけどね

こんな素敵な空気と景色の中で
何の意味もないマスク着用なんて
喜劇であり悲劇でもありますね

日本は非常事態宣言する前に
異常事態宣言だね(笑)

今夜
ホテルを予約したのは
貞子さんの
67歳誕生日(5月12日)と母の日お祝いの
LINEを使った
家族オンラインパーティーのため
183092589_3932700390179905_6605551552475270915_n.jpg
貞子さん久しぶりに
娘達や孫たちと会話を楽しんでました

ホントに凄い時代ですね
家族全員がネットで繋がって
顔を見て話せる時代
それも無料で

私たちのような
流浪の旅人にとっては
スマホを始めとして
このネットを利用した
便利機器やシステムは
旅の欠かせないツールですね

旅で全国の方と
親しくお友達になっても
自分の身近の
家族に理解されないとか
仲が悪いとか
家族と疎通が無いとかでは
現実からの逃避の旅になってしまいます

有難いことに
4人娘を授かった私たち夫婦は
4人共健康で
結婚してる長女と四女家族も
いろいろ波風ありながらも
良い旦那さんに恵まれて
夫婦仲良く暮らしてるので
安心して私たちは旅に出ることが出来ました

そして有難いことに
全員がLINEやFacebookで繋がってることで
お互いの日常が手に取るようにわかります

オンラインパーティー後
久しぶりのベットで
熟睡の夜でした

本日の一句です
幣立の 神に感謝の 手をあわす

本日も最後まで
読んでいただき
ありがとうございます











日本一周夫婦遠足 道の駅北浦~道の駅かまえ

5月8日の朝は
宮崎県道の駅北浦で
目覚めました
183092564_3928766950573249_816212705421854007_n.jpg182637594_3928766183906659_7825596638332006281_n.jpg183092567_3928766073906670_2798176992912957462_n.jpg183150930_3928766990573245_9161515936763615235_n.jpg
キャンプ場や海水浴場が併設された
山あり海ありの
素敵なロケーションの
道の駅北浦でした

貞子さんが最初に
約4km歩き

さて次は私と思い
地図を調べてみると
県道122号線
かなり起伏の激しい道のようです
183118612_3928765923906685_3262714133703550430_n.jpg

これは貞子さんが
一人で車走らせるの難儀すると思い
貞子さんの到着を待ちました
183401062_3928766530573291_8818728658199340434_n.jpg
案の定スゴイ道でした

たまたま出会った地元のおじいちゃん
この道はこの車ではやめた方がいいと
教えて下さいました
182829319_3928766330573311_4160577128822332630_n.jpg183394023_3928767290573215_7377342962630141477_n.jpg
歩いて先を見に行ったら
こんな感じ
侵入しなくて良かったです

宮崎県と大分県の県境は
少し昔までは陸の孤島だったと
後から出会った人も言ってましたが
ここは交通の難所だったようです

それで
直ぐ横を走る無料の高速道路利用して
5kmほど車で移動

歩けなかった今回の5Km分
毎朝鈴と散歩1km以上余分に歩いてる
貞子ポイントが月に30km溜まってるので
それを今回有効利用です(笑)
これ
安全第一で歩き通す知恵ですね
無理は禁物です

お墓を掃除の地域の奥様と歓談
183480486_3928767333906544_6464838063283560502_n.jpg
自分も入るお墓だから
毎日大事にしてるとのこと
地道に生きてる人の凄さ感じました

自然にできた大きな岩の上の盆栽
植物のスゴイ生命力に感服
183202049_3928767137239897_1271782833338494169_n.jpg

綺麗な半円を描きながら
182901759_3928766473906630_8126701786063644525_n.jpg繰り返す波打ち際
その優しい波音とロケーションに
足が釘付けになりました
自然のリズムは和みますね

これは蜜魚予防に有効かもね
183096368_3928767087239902_826694198463584282_n.jpg

いい感じの浜昼顔?の
写真撮れました

183914485_3928766723906605_4466542517918882079_n.jpg

27km進んで
道の駅かまえ
到着!
181998156_3928765593906718_2668042438243654454_n.jpg
これで九州一周達成です

貞子さんと今日のランチ
182706407_3928765607240050_953824674220554103_n.jpg
食べながらの感想

お互いの思いが一緒でした

九州一周
嬉しくないね
これで終わりと思うと
何故か寂しいね・・・・・

ここから
東九州自動車道を走り
高千穂にある道の駅青雲橋に移動
183768626_3929170800532864_8855678028855915127_n.jpg

この道の駅で出会った
可愛いお子さん連れの爽やかな若夫婦
私達の旅にとても感動してくれたので
お返しに一曲プレゼント🎁

183580167_3929170903866187_5987727381200357968_n.jpg

道の駅青雲橋でくつろいでると
サプライズ!

熊本の道の駅長島で偶然出会い
その後
宮崎フェニックス道の駅まで
連休を利用して
私達に会いに来てくださったご夫妻
それがきっかけで
夫婦遠足ブログを
熱心に読んでくださり
嬉しい事に
九州一周達成おめでとう!と
土日の休日を利用して再度
沢山の差し入れと素敵な書き物持参で
来てくださいました
183373046_3930738990376045_3918642847603960064_n.jpg182866003_3930739113709366_212560729958255128_n.jpg183146071_3930739143709363_4326665601517650691_n.jpg
こんな有り難い事はありませんね
ただただ自分達が
楽しんで歩いてる事が
他の人の喜びにも繋がってると
実感できるサプライズ!
感謝しか無いですね
涙が出ますね
次からの東北の旅もまた楽しく歩ける
エールをいただいた
楽しい夜でした

明日ここから
パワースポットの幣立神宮に向かい
九州一周無事出来た事の
感謝報告をしてきます


本日の一句です
今日もまた 感謝感謝の サプライズ


本日も最後まで読んで頂き 
ありがとうございます



日本一周夫婦遠足 門川温泉~道の駅北浦

5月7日の朝は
宮崎県かどがわ温泉隣の
児童公園駐車場で目覚めました
182795407_3925763510873593_7562990110210712666_n.jpg
182580162_3925764087540202_7123539836820850425_n.jpg
駐車してるのは
私たちの愛車だけ

昨夕
駐車場の係の人から 
施錠しますがどうしますか?
と問われたので
出来ればここで車中泊させて欲しい
と答えると
快くOK

公園入口施錠されたので
夜中に不審車の侵入も無く
安心して安眠できました

道の駅は夜中でも
車の出入りがあるので
意外と騒音で目覚める
そうです

そうです
と言う意味は
私は耳が
老人性難聴なことと
酒食らってバタンキュー
なので
騒音は気にならないのですが
まだ若い貞子さんは
目覚めることがあるそうです

予報通り
今日は弱い雨
7時過ぎにはポツポツ来ました

歩き始めてすぐに
このバス停
182845537_3925763777540233_1771355280524946060_n.jpg

土々呂中学校(ととろちゅうがっこう)
ここは
延岡市土々呂地区なんですね
ととろと言えば
まさしくジブリアニメの「となりのトトロ」
気になって調べてみましたが
ジブリアニメとは全く関係なく
たまたま土々呂と言う地名らしいです

めいちゃんがトトロと
出会ったのが宮崎なのだと思いましたが
違うようです・・・・

でも地名って面白いですね

延岡市内で
鈴も少し散歩です
183092567_3925764070873537_4382974015882683850_n.jpg

小ぶりの雨が降ったり止んだり
それでも身体が濡れるほどでもないので
遠足継続

ところが
クロックスサンダル
の右足の底から水が沁みます
親指の付け根あたりに
大きな穴!
この旅のために新調したのに
一ヶ月持ちませんでした
400円の安物だったからかな?

それで今日買ったのが
680円
182706408_3925933937523217_2238236343260718350_n.jpg

さほど変わらないね(笑)

いろいろ試したけど
私にはこのクロックスタイプの
安物サンダルが一番歩きやすいのです

でもいつも一番先に
右足の親指の付け根に穴が空きます
歩き方に多分クセがあるんでしょうね

だんだん
郊外へと進んできました
183124542_3925763920873552_3563202136557376812_n.jpg
区画は田んぼのようですが
休耕田なのでしょうかね?

ゆったり流れる
北川に来ました
183192612_3925762860873658_3457233232594333542_n.jpg

ここを過ぎると
急こう配の山道が待っていました
貞子さんが追い越して行きます
182525773_3925763090873635_322571667101879556_n.jpg

坂の中腹辺りで
今日のランチ
久しぶりご飯を炊いて
納豆と卵焼きとネギ醤油とごぼうの味噌漬け
と質素なおかずです

182280603_3925763337540277_1766279557074226425_n.jpg
基本
私は出されたものに
文句を言うタイプではないのですが
アレ
今日はおかずが少ないなぁ?
と思いながらも食べ終えて
ご馳走様と手をあわせました
その時です
貞子さん
キャー
さっきローソンで買った
魚のフライ出すの忘れた・・・・

貞子さん
それ今日のランチの
メインディッシュでしょ!
どうりで
寂しい食卓だと思いました

こんな貞子さんエピソードは
旅に出る前からお馴染みなので
今晩の私の酒の肴が一品増えたと
気持ちを切り替えました

そんなこんなで
質素なランチに耐えながら
起伏の激しい山道を歩き続けます
182621446_3925763757540235_7428033610429596986_n.jpg182443266_3925763230873621_8551950670119142517_n.jpg
北海道の山道とはまた違う
荘厳な自然の中を
少し強くなってきた雨に打たれながら
黙々と歩を進めます

山奥を歩くからこそ出会える
182120736_3925763900873554_1976292869765183513_n.jpg
自然の岩と華の芸術です

雨の日はトンネル内は濡れないので
有難いです
182780707_3925762840873660_8815042144729602337_n.jpg182795639_3925763534206924_5685735470351054531_n.jpg

山道が終わり
北浦の美しい海岸が見えて来ました
181125852_3925763294206948_8497782835968937844_n.jpg182706407_3925763660873578_8904407479663307660_n.jpg

最後は雨足が強くなり
びしょ濡れで
道の駅北浦にゴール
182366981_3925762754207002_8229830340492568477_n.jpg
今日も頑張って
33km進みました

いよいよ明日で
九州一周達成できそうです

本日の一句です
黙々と 粗食に耐えて 歩く旅

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます

日本一周夫婦遠足 宮崎県道の駅つの~門川町かどがわ温泉

5月6日の朝は
道の駅つので
目覚めました

昨日は雨の完全休養日でしたので
この道の駅連泊の朝
昨日の雨とは一変して
素敵な日の出です
182613553_3922932474490030_7426077113733652316_n.jpg183192626_3922933517823259_5349810364997311827_n.jpg

昨日とは
駐車位置を変えたのですが
朝起きてみると
183020477_3922933657823245_5554297030218222805_n.jpg182766358_3922933281156616_5599352486447233339_n.jpg
我が愛車の上に
打ち出の小づち!
これは縁起がいいですね

昨夜は7時前に寝たので
今朝は目覚めが早く
6時半には歩き始めました
183211042_3922933394489938_6809588369462299116_n.jpg

「心を見る」
何と読むのでしょうね?
ここみ?
こころみ?
シンケン?

バス停にはフリガナ付けて欲しいな
と旅の親父はいつも思います(笑)

ポツンと
小さな2枚の田んぼ
182800090_3922932767823334_3937027734025928792_n.jpg
自家用なんでしょうかね
自分もいつかどこかに落ち着いたら
この程度の自家用の田んぼ作ってみたいです

12Kmほど歩いて
日向市に入り
道の駅到着
182660970_3922933561156588_4528607425541645116_n.jpg
ここは小さなこじんまりとした道の駅
まだ9時前で開店前なので
素通りです

ここから今日は
楽しい貞子さんの話題二つ
お届けします

その1

コンビニのファミマは
郵貯銀行利用無料
182651728_3922932371156707_6433291276928382529_n.jpg
これまで
何度も使ってるのに
私にここの機械の使い方が分からない
と訴えて来た

よく見ると貞子さん
手前にある緑色の機械にチャレンジしてる
それは郵貯には全く関係ない機械
貞子さん隣の機械です!

何度も使ってるのに
不思議な人だね(笑)

その2

これも郵便局からみの話題

孫に宅配で
いろいろ送るのに立ち寄った
歩いてる途中にあった郵便局

そこで出会った女性に
珍しい貝むいたのあげる
と言われ
近くの自宅に喜んで
お邪魔したそうです

で渡されたのがこれ
182718339_3922942751155669_2410875913960261477_n.jpg
珍しい貝抜いたの上げる
と言ったのが
珍しい貝むいたの
と聞いた貞子さんの聞き違え

むいた生の貝たくさんもらったら
どうしよう?
と思ったそうです

日向は碁石生産の街なんですね
182564536_3922942781155666_7150940818623342391_n.jpg

白は
この貝殻を抜いて作るそうです
黒は三重県の
習字の硯(すずり)の石を使うそうです

勉強になったけど
貝食べ損ねた貞子さんでしたとさ(笑)

これも
歩くからこその観光ですね

日向の海はサーフインのメッカなんですね
いい波にサーファー
183071005_3922932897823321_3249493810128011072_n.jpg
南国のいい景色です
看護士サーファーの
次女を思い出します

路肩のおしゃれな壁
183057936_3922933197823291_4872671848578391290_n.jpg
こんなの初めて見ました

私の大好きな石材店
182816152_3922934011156543_1838946810855615639_n.jpg
183048744_3922933614489916_8565196433829295633_n.jpg
作業中の若者と歓談
182777866_3922933121156632_4427224320870677545_n.jpg
爽やかな若者でした!

全国一は
昨日も見たな(笑)
182770790_3922933917823219_252997186687585437_n.jpg

31km進んで
今日のゴール
門川町かどがわ温泉心の杜
到着
183197050_3922932524490025_4140969631100884087_n.jpg

ここで今日のランチ
183411817_3922933461156598_3242537547024857596_n.jpg182754485_3922933771156567_5303280602817222892_n.jpg
550円の日替わり定食
安くてボリュームあって
美味しかったです

二日続けての温泉
広くてゆったりノンビリの
いい湯でした

いつも温泉から上がると
互いの体重を確認する
習慣があるのですが
今日は
私 55.5kg
貞子さん 44.4kg
初の二人ともゾロ目!

歩き始めて23日目
確実に体重は減って来ていますね


今日はこの温泉の
直ぐ上にある公園で
車中泊です

ここでもいっぱい歌いました
182717426_3922932361156708_1951914626419042025_n.jpg

本日の一句です
日向にて 貝食べ損ね 貞子さん

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます


日本一周夫婦遠足 雨に思う

5月5日
連休最後の日は
宮崎県都農の「道の駅つの」で
目覚めました

今日は朝から
歩く私たちにとっては
恵みの雨
疲れた体を休める時間が出来ました

近隣には温泉が無く
昨日歩いて来た24km戻ったところに
温泉があったので
車を走らせました

観光客向けでは無く
近隣のお年寄りがほとんどで
10時のオープン前に着くと
開場待ちのお年寄りが玄関先に
既に20名ほどマスク姿で居ます

10分前に
入場が始まり
まず検温と氏名住所を書かされ
10時きっかりになるまでは
脱衣室に入れてくれません

その間
従業員が大きな声で
三密になるので皆さん離れて下さいと
連呼
何故か私のノーマスクは注意されません?

10時になると皆一斉に
脱衣所になだれ込み
マスク外して
凄い三密(笑)
さっきの連呼は何なんだ?

こんな滑稽で笑い話のようなことが
日本中で展開してると思うと
胸が悪くなり吐きそうになります

今日は朝から雨だったので
久しぶりに
ネットでニュースを見ただけでも
気分悪くなったのと
せっかく温泉に来たのに
現実の社会に遭遇し
歩くよりも疲れる・・・・

以下は

自分なりにいろいろ調べて
私の今現在のコロナ禍に対する
考え方です

私の考え方が全て正しいわけでも無く
いろいろな考えの方や
お立場の人がが居ても
良いと思っています

生き方の参考にしていただければ
本望です

マスク 三密 手洗いで
感染症を防ぐなんて
私にしてみれば
馬鹿な発想で
そのものが間違い

大自然の空気を胸いっぱい吸い込み
みんなで触れ合い
素手で物を分け合って食べる
こんな当たり前の事を
行わなくなったことが
このコロナ禍の原因

極端な
除菌殺菌滅菌と言う
清潔主義が
ウイルスを含めた微生物との共存関係を
破壊したことが原因の一つ

そして
テレビで暗いニュースばかり見て
添加物だらけの物を食べ
運動もろくにせず
マスコミに洗脳され
死なないように
死なないように生きることに
何の疑問にも感ぜずに
日々暮らす人々

戦時中に
竹やりでアメリカの飛行機B29を
撃ち落とすと
本気で訓練していた
馬鹿らしさに匹敵する
マスク 三密 手洗い

戦争反対とか
竹やりを笑ったら
投獄された時代と
同じような雰囲気を感じる

みんなと違う意見や行動をすると
村八分になる同調圧力社会が怖い

自分たちの
これまでの
人間中心の身勝手な生活スタイル
そのものが
自分たちの
自然治癒力や免疫力を下げて来たこと
そして
免疫力低下が
単なるこれまでの風邪と変わらないコロナに
あたふたしてることに気づいて
生活スタイルを見直そうとする人は
私の周りではほんの一部

それよりも
ワクチンを期待する人が
多いのに愕然

ワクチンは
マッチポンプの罠

免疫力を下げる火をマッチで着けて
ポンプで水(ワクチン)をかけ消火して
正義面

巧妙な医療薬品業界の世界的な罠

世の中は
一部の富裕層の思うつぼの
罠にハマってること
基本
世の中はウソで成り立ってることに
気づいてる人が少ないのが
悔しいね


何だか歩かないと
不健康な発言ばかりですね(笑)

それで今日のランチは
温泉の売店で買ったお弁当
181941993_3919530411496903_5734034402434251582_n.jpg
朝から風呂入ったので
腹ペコで美味しかったです

その後
温泉から戻り
また
昨日と同じようにベンチで歌ってると
宮崎市の女性が
傍で聞いてくれました
その後いろいろお話して
別れました
182438621_3919530371496907_7575372637350236971_n.jpg

すると
先ほど
こんな嬉しいメールが届きました

先程はありがとうございました。
途中の川南湿原にて。

帰り素敵なあまりに素敵なご夫婦にお会いでき、
運転しながら涙が溢れて困りました😹
奥さまは元🏫の先生かなって、思いました。
ご主人さまでしたか。
ご主人様(南こうせつ)の素敵なギター
一緒に歌えて嬉しかったです。
あ~もっともっとお話すれば良かった~、
使いかけの日焼け止めで失礼しました。、
気に入ってます。
洗顔でよく落としてくださいね。
艶も出るようです。
今の時期にしか咲かないお花を観てきます。


あぁ夫婦遠足で
こんな嬉しい出会いがあるからこそ
生きてる実感で免疫力アップ
私たちこそ元気いただきました
有難いです!

今日のFacebookでもアップしましたが
今後の大まかな予定をお知らせしますね


私達も参加予定だった
山口県周防大島での今日のイベントは
残念ながら雨で中止
今日は歩く事もでき無い雨なので
宮崎県「道の駅つの」で
今後の予定を貞子さんと職員会議😃
九州一周は残り90km程先の大分の「道の駅かまえ」
でゴールなので
ゆっくり進んでも5月9日には終了予定
子供達から貞子さんの誕生日(5月12日に67歳)祝いを
5月9日の夜にLINEで家族が繋がって
オンラインパーティーしたいとの事なので
この日は延岡市内に格安ホテル予約
翌10日は高千穂経由で幣立神宮に向かい
九州一周無事踏破の感謝報告
10日か11日には門司港から阪九フェリーで
神戸港に上陸して陸路で名古屋港へ
名古屋港からフェリーで仙台に入り
岩手県釜石市から東北一周の旅を
5月中旬には再開の予定です
下北半島をグルリと周り
6月下旬には秋田まで行けたらいいなぁと
思っています。
その後は暑くて歩けないので
7月〜9月は一旦北海道に戻り
トマト🍅収穫バイトで
旅の資金稼ぎの予定です
以上報告でした^_^

本日の一句です
コロナ禍は マスコミ脳の 病気です

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます
























日本一周夫婦遠足 宮崎市内~道の駅つの

5月4日の朝は
道の駅高岡ビタミン館で
目覚めました
宮崎に入って三日連続で
素敵な日の出に歓迎されました
181912509_3916776658438945_3692515099397670726_n.jpg
182017600_3916776731772271_6347999316698545161_n.jpg
鈴は芝生で熟睡
181544982_3916776921772252_8890900972744539270_n.jpg

道の駅から10kmほど
宮崎市内に戻り
夫婦遠足スタートです

貞子さんは
コンビニでよく
オジサンに好かれます(笑)
180953145_3916776858438925_4466466582958482981_n.jpg

今日歩く
国道10号線は
繁華街が続きます
自然も楽しいですが
知らない街中を歩くのも楽しいです

朝9時前なのに行列のお店
181512617_3916777738438837_5639256561714332282_n.jpg180982946_3916775255105752_1732400404016774475_n.jpg
ぐしけん精肉店
人気店何でしょうね

日本一安い床屋さん
181495203_3916777768438834_9107888794275089159_n.jpg

親亀の背中に子亀を乗せて(^^♪
181002962_3916775388439072_6792905145702002680_n.jpg182285995_3916777575105520_1292484178478736504_n.jpg

ホッとする風景ですね

今日のランチは
セブン弁当
私は大好きなサバ弁当
182394265_3916777481772196_1467292712434779673_n.jpg
貞子さんは
新発売ジャージャー麺
181445130_3916777598438851_8274615328080008198_n.jpg

ワラビ発見
181499981_3916776785105599_2714797960690410516_n.jpg
ワラビの時期は過ぎてますが
遅く出たワラビ私に見つかっちゃた(笑)
九州のワラビは美味しいかな?

変人発見
180900068_3916776278438983_4010184417846369760_n.jpg181329817_3916776478438963_8786538544472889434_n.jpg

東京葛飾区の男性
九州一周自転車の旅
路肩でランチ自炊中でした
コロナのバカ騒ぎは無視して
互いに変人を楽しむことを
約束して別れました

キンカン発見
180965101_3916776145105663_5588626794922847087_n.jpg181669839_3916776065105671_2994838699755405793_n.jpg
何個か失敬!
これ食べると元気出ます

この花九州に入ってから良く見かけます
182677265_3916777508438860_8238536196408506732_n.jpg182650532_3916776428438968_16535355676155786_n.jpg
白と紫の花のバランスがいいですね

今日のゴール
道の駅つのに到着
182514280_3916776651772279_1155846035264006398_n.jpg
頑張って37Km進みました

ここのベンチで歌ってると
奈良から来られたご婦人に
声を掛けられました

さっき歌ってた歌
もう一度聴きたいとのこと

ドラえもん劇場版の
エンディングの曲で
私が孫にダメ出しを出されながら
旅に出る前の3月に
一生懸命覚えた素敵な曲です

その曲は「虹」

サビは

一生側にいるから
一生側にいて
一生離れないように
一生懸命に
きつく結んだ目を解かないように
固くつないだ手を離さないから

私もこのフレーズが好きで
毎回旅先で歌ってます

181107917_3916775051772439_7149396053250985303_n.jpg

奈良からレンタカーで九州旅行に来られたご夫婦と
この歌のお陰様で
親しくなりました

旅の事
老後の生き方の事
夫婦関係
などなど
話が尽きませんでした

奈良で再会することを
お約束してお別れしました

お名前が珍しい
木綿谷(もめんたに)さん
ありがとうございます!

その後
貞子さんは
福岡県から来た女性と歓談
182515575_3918797998236811_4401431807250759211_n.jpg

私は
Wi-Fiバッチリの
道の駅私専用オフイスで
ビール片手にブログ書いてます
181320731_3918798028236808_4375234422600922092_n.jpg

本日の一句です
旅の空 歌が取り持つ 稀有な縁

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます

日本一周夫婦遠足 道の駅フェニックス~宮崎市内

5月3日の朝は
宮崎県「道の駅フェニックス」で
目覚めました

今日も昨日に続き素敵な日の出です
181595446_3913893332060611_7629511446693683305_n.jpg

ここの道の駅の駐車場で出会った
爽やかカップルさん
181161593_3913892572060687_811999485442482658_n.jpg

何と彼女は苫小牧市の隣の千歳市とのこと
福岡の彼とは遠距離恋愛中
この連休に九州でラブラブ

遠距離恋愛
何か憧れるね・・・・

私は貞子さんと
狭い車中で超近距離恋愛中の身なのでね(笑)

昨夜私たちと
再会の祝宴を上げた
熊本のご夫婦
181218197_3913939062056038_6665756337417118521_n.jpg182394267_3913938998722711_8137901414983113013_n.jpg
今日は奥様の良子さんが
最初だけ貞子さんと一緒に歩きたいとのこと
道の駅から次のコンビニセブンまでの
4Kmスタートです

181630361_3913893022060642_1933161200835990534_n.jpg
熊本から駆けつけてくれて
一緒に歩いてまでくれる
こんな思い出に残る有難いことは
ありませんね

昔はフルマラソンも完走したことがあると言う
良子さん
貞子さんとおしゃべりしながら
楽しく歩けたようです

セブンに到着すると
美しい大型犬が歓迎してくれました
181347262_3913893002060644_444947526271714457_n.jpg
熊本のご夫婦とは
再会をお約束して
次のコンビニでお別れしました

神話の湯
昨日私たちが入った温泉です
180501216_3913892662060678_4337394272091013664_n.jpg
ヌルヌルとした
肌触りの良い温泉でしたよ

宮崎にも
北海道十勝が発祥の地の
パークゴルフ場があるんですね
181890735_3913892762060668_2510212367767637059_n.jpg
リゾート地らしい風景が続きます
180578698_3913893085393969_7811113020534950853_n.jpg
181173041_3913892928727318_7356116453158199599_n.jpg

たわわにビワが生ってました
181367344_3913893292060615_4154234190861309536_n.jpg
一個失敬しましたが
甘かった!

宮崎市内に入ったので
今日のランチは
ちょっと贅沢して
スシロー
181800909_3913892738727337_3325748173729109260_n.jpg
小食になった私たち
朝は食べてないのに
二人合計1620円で満腹
でも久しぶりの寿司
美味しかった!

私が歩く歩道の3mほど上で
草取りをしてる
おばちゃんと目が合ったので
話しかけて見ました
182170237_3913892592060685_1006975954877551799_n.jpg
とっても上品な80歳のおばあちゃん
ご主人に先立たれて一人暮らしだけど
県内に住む息子たちが
優しくいろいろ心配したり
足を運んでくれるので有難いとのこと

ここから落ちたら死んじゃうから
気をつけてといつも言われてるらしいです

私と話を出来て嬉しかったと
喜んでくださいました
有難いことです
私も嬉しかったです

こんな風に
人が醸し出す光を観ることが
私たち夫婦遠足の観光何だなぁと
つくづく思いました

今日は
宮崎市内の中心部にある
大淀川を渡り
181634247_3913893135393964_783163386830442653_n.jpg
宮崎駅を過ぎ
宮崎神宮駅までの
25km進んだところで終了

さすがに
昨日頑張って37Km進んだ疲れが
残ってるので
今日は早めに切り上げて
10kmほど山に車で移動
道の駅高岡ビタミン館で車中泊です
181075004_3913892815393996_3704248964820583844_n.jpg

180872236_3913892522060692_1030829875555951918_n.jpg

早く着いたので
ここの広場でノンビリ
ビール飲みながらブログ書いてます
181585683_3913938992056045_7454139928383840471_n.jpg

本日の一句です
歩き旅 道で出会った 友来る































































































































































































日本一周夫婦遠足 JR南郷駅~道の駅フェニックス

5月2日の朝は
道の駅なんごうで
目覚めました

南国宮崎にしては
少し肌寒い朝でしたが
息を飲むような素敵な
日の出に感動!
180501216_3911585408958070_1293369589923866694_n.jpg

昨日ゴールの
JR南郷駅まで移動して
夫婦遠足スタートです

30分ほど歩いたところの小さな駅
179826000_3911584365624841_7822326292947562498_n.jpg

駅前のモニュメント
美しいなぁ
180372235_3911585052291439_1706719254819111151_n.jpg181135090_3911585742291370_8739557402627831152_n.jpg

南国宮崎の素敵な景色の中を
どんどん進みます
180961171_3911585142291430_7933013542833886042_n.jpg

連休中に孫が遊びに来たのかな?
181110441_3911585782291366_3758164007516030934_n.jpg

こんなの見ちゃうと
自分も北海道の孫のこ
と思い出しちゃうね

コンビニセブンで出会った
北海道大好きの
何度も北海道をバイクで走った
地元宮崎のライダーさん
180880832_3911585255624752_678531744764958945_n.jpg
バイクにまたがせてもらいました
180844921_3911585675624710_6643632649706168645_n.jpg180160045_3911584738958137_1178711229158359206_n.jpg

お名前訪ねて
ビックリ!

宝満(ほうみつ)さん
宝が満る
素敵な苗字ですね

南国ムードを楽しみながら歩を進めると
181879432_3911585478958063_8543436237369471507_n.jpg

約20Kmほど進んで
鵜戸神宮到着
179956193_3911584708958140_5257029453136320372_n.jpg

ここは10年以上前に
レンタカーで貞子さんと
九州旅行した時に訪れて感動し
今回歩くルート上に有ったので
宮崎で一番楽しみにしていたところです
180957201_3911584602291484_3057503214665079346_n.jpg180731555_3911584792291465_6125473883883277653_n.jpg

切り立った海岸淵の
奥まった洞窟の中にお社が鎮座する
稀有な神宮
180214100_3911585605624717_5522053446316073919_n.jpg180262954_3911584518958159_416357342099658684_n.jpg180870427_3911585302291414_6873309342411090614_n.jpg

連休なので人出でにぎわってました

今日のランチは
ここの屋台で買った
肉巻きおにぎりと焼きそば
180252993_3911584588958152_7302214308907094609_n.jpg180308728_3911585338958077_739801077205326251_n.jpg

鵜戸神宮を後にして歩を進めると
モアイ像の観光地
181125634_3911584495624828_1428845698709661530_n.jpg
ここも丘に登る道渋滞してました

その後
美しい海を見ながら歩いてると
岩場で釣りする人
181135092_3911585702291374_2612660362316342742_n.jpg
180065332_3911584912291453_8984583969808650357_n.jpg

もっと遠くの岩場にも釣り人

何か所も岩場で釣る人
専用の船が送り迎えしてくれるのかな?
今日は頑張って37km進んで
道の駅フェニックスで終了
近くの温泉♨️で汗を流して戻ると

2週間ほど前に熊本県の長島の道の駅で
偶然出会ってお話した女性
もっと北海道の話や夫婦遠足の事を
知りたいと
ご主人と共に熊本からわざわざ
道の駅フエニツクスまで
追っかけて来てくれました
有り難い事です
駐車場で宴会❣️

179332829_3911584355624842_987506931009538648_n.jpg181194632_3911585225624755_2267927312174318420_n.jpg
本日の一句です
鵜戸神宮 その佇まいに 畏敬する

本日も最後まで読んでくださり
ありがとうございます




日本一周夫婦遠足 道の駅くしま~道の駅なんごう

5月1日の朝は
道の駅くしまで目覚めました

この道の駅
珍しいことに
街の中心街にあり
駐車場の目の前に
居酒屋やカラオケスナックが・・・・

食後
貞子さんはいつも就寝が早いので
私一人で
久しぶりにカラオケスナクへ
179964654_3908428515940426_1362774234078438107_n.jpg
客は私一人で
マスターは歌大好き人間の
私と同じ昭和24年生まれ
意気投合して
互いに
唄い 語り 飲み
一期一会の楽しい夜でした

翌朝
カミナリが遠くで鳴る音で
目覚めた私
心地良い軽い二日酔い😊

でも
爽やかな仲良し親子に癒されました
179392801_3908429282607016_5168476395266009029_n.jpg
私達の車の隣りに駐車してた
大型キャンピングカーで
ご家族や親戚縁者と
長野から来られた方
連休に九州旅行とのことです
179361426_3908429015940376_7770978781541904833_n.jpg
私達の夫婦遠足の話に
凄い素敵な生き方
羨ましいと
心から感動してくださる
素直な反応に
あぁ私達の旅も捨てたもんじゃ無いなぁと
逆に勇気づけられました
本当に仲良しな素敵な親子でした

道の駅から歩き始めて
2kmほど先の最初のコンビニセブンで
コーヒータイムしてると
携帯が鳴りました
昨夜のスナックのマスターからです
もう出発したの?今どこ?
見送るのでそこで待っててとのこと

かっこいいオープンカーで
やってきました!
180333215_3908428909273720_8972496561005846202_n.jpg

差し入れにスイカいただきました
179753433_3908429212607023_4071968487153973195_n.jpg
団塊世代同士これからも
シブトク生きようねと
約束して別れました
179367811_3908428992607045_4179430967799601058_n.jpg
有り難いことです

次のコンビニファミマで
年配の従業員さんに
いろいろと旅の事を質問され
私達の旅に感動されて
貞子さんの手を取って
今日はいい話を聴かせてもらって
私も元気が出ましたと
素直に喜んで下さいました
179491625_3908428582607086_5808793396855751697_n.jpg
やっぱり
素直に感動を表現される方は
素敵ですね

この後は山道が続き
コンビニなどのお店は無いとのこと
それで今日のランチは
ファミマのでかいおにぎり
180588354_3908428672607077_7584026427775894483_n.jpg
これなかなか旨かった

このころから
またカミナリが鳴り響き
怪しい気配
それでも歩を進め
10kmほど進んだところで
とうとう凄いスコール! 
私は慌てて
近くにあった木工場の軒下に
走りました
連休中で休みの木工場
会社の奥様が居て
私のいでたちを見てびっくり
事情をお話ししてると
先に車を動かしてた貞子さんが
心配して戻って来ました
そこで雨が上がるまで
奥様と楽しい会話が弾みました
181066688_3908428855940392_2985245429616171073_n.jpg

この後何度か雨にあいながらも
雨宿りしながら
何とかゴール予定の南郷駅に到着
179675397_3908429119273699_4508192046507880468_n.jpg

そこから
車を動かし本日車中泊予定の
道の駅なんごうに向かいました
179613588_3908428595940418_6946696019501352094_n.jpg
さすが宮崎県!と思わせる
南国ムード満点の景色が
待っていました
179960421_3908428495940428_5902970876461983000_n.jpg

今日は23km進みました

本日の一句です
カミナリと スコールもまた 楽し旅

今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございます!




日本一周夫婦遠足 道の駅弥五郎伝説の里~道の駅くしま

4月30日の朝は
道の駅弥五郎伝説の里で
目覚めました
今日は鹿児島県を抜けて
宮崎県串間市の
道の駅くしまを目指します

ここの道の駅は
道の駅の本に掲載されてないので
たぶん新しい道の駅なんでしょうね

今日も山道が続きますが
雨上がりの澄んだ空気の中を
179056227_3905650776218200_5887900475155111402_n.jpg
一日休んだので
いつもより軽やかに歩が進みます

綺麗に苔が路肩のコンクリートに自生
180137481_3905650396218238_2554321488590129264_n.jpg
ここまでくるのに何年かかったんでしょうね
苔の芸術だね

農村地帯が続きます
お茶
179468829_3905651359551475_5418690810435763509_n.jpg
キャベツ畑
180085073_3905651086218169_1610181991576347017_n.jpg

貞子さんが軽やかに抜いて行きました
179455586_3905650666218211_400521165023715290_n.jpg

エンジン音で振り向くと
ハイエースが来てることが多くなり
愛車の音がだいぶ分かるようになりました

今日のランチは
コンビニの駐車場でご飯炊いて
コンビニの
豚串カツと春巻きと
昨日地元の人にいただいた
サツマイモの芋天「がや」で
いただきま~す
180169028_3905651196218158_6978958066897819410_n.jpg

20Kmほど進んで
やっと日南海岸に出ました
180712920_3905650142884930_1002623071431421728_n.jpg
美しい白砂ですね
南国ムード満載の景色です
179208033_3905651372884807_5477731807690581103_n.jpg180085073_3905650472884897_7472190801572811210_n.jpg

穏やか岩場
180065348_3905650749551536_1496130757604845148_n.jpg
180417344_3905650836218194_715944397320787795_n.jpg
潜って何か獲ってますね
何を獲ってるのでしょうね

大黒リゾート
179346533_3905651112884833_4251959757258251034_n.jpg178886787_3905651319551479_6239696532776596919_n.jpg180555591_3905650959551515_4187121924592689514_n.jpg
私もツーショット
179588178_3905650356218242_1268508346161473910_n.jpg

県境到着です
180160293_3905651299551481_3207983404870644429_n.jpg179296459_3905650546218223_7567935106356021293_n.jpg
鹿児島県入りが
4月19日でしたので
12日間で鹿児島県を通過しました
本当に素敵な景色と
温かい気温と県民性に癒されました
初めて会う
見ず知らずの私たちに
優しい励ましの言葉や
たくさんの差し入れをいただき
毎日毎日感謝感謝の連続でした
鹿児島県
本当にありがとうございます!

と挨拶して宮崎に入るなり
貞子さん
海の駅イルカランドの駐車場で
声を掛けられた人に
カマボコを頂いたそうです
娘さんがつい最近
札幌の学校に行かれたそうで
それで北海道を見て
声を掛けてくださったそうです
お土産までいただき
有難いことです

道の駅くしま
到着
何と4月24日にオープンしたばかり!
178949275_3905650872884857_1603862282452325932_n.jpg
隣接する究極の回転ずしは
5月に入ってからのオープン
開いてたら究極食べたかったね

179736750_3905650569551554_6098794554778644670_n.jpg

今日は頑張って
県をまたいで36km進みました

本日の一句です
鹿児島の 人の温もり 身に染みる

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます

鈴はまだまだ元気です
180213608_3905651169551494_6221526064844913591_n.jpg

日本一周夫婦遠足 雨の一休み

4月29日の朝は「道の駅野方あらさの」で
目覚めました

予報通りの朝からの朝

世間様はゴールデンウィーク初日から雨
とお騒ぎのようですが
こちら様は毎日がゴールデンウィークの身

なので変化が欲しい
毎日が晴れなのは飽きる
恵の雨
雨も楽し

ということで
ひさびさに
車内でコーヒー淹れて
のんびりタイム 

その後
昨日この道の駅でお会いし
FB友になった
近隣のお寺の奥様に
教えていただいた
水明荘と言う10km程離れた
しなびた温泉に向かいました
179130121_3904659826317295_8494870418770733087_n.jpg
古い建物で
小さな湯船が二つの
観光客向けでは無い
地元の人の温泉

食事もできると言うので
温泉入る前に予約

湯船には先客お一人様でしたが
既に湯船からあがり

しばし
私一人で小川が流れる
外の景色を見ながら
白濁した適温の温泉に
鼻歌唄いながら浸かってました

まもなくお一人入湯
地元の方ですか?
と話かけてみると
ここのお湯が好きなので
月に一度ほどの楽しみで
隣の宮崎県から1時間ほどかけて
来ているそうです

私は北海道の人間で
夫婦遠足中を告げると
何と何と
この方も北海道と縁のある方でした!

帯広の酪農大学を出て
羽幌町で農業していて
一念発起して16年前に
宮崎県に奥様と二人で移住
今は養鶏と無農薬有機栽培の農業に
挑戦中の佐々木さん58歳
180160291_3904662226317055_7245139762668741296_n.jpg

湯船で
ゆでだこになるほど
話が弾み
松山千春の歌が好きだと言うので
私達は食事してるので
是非一緒にギターで歌いましょうと
言う事に

予約してたので
湯上がり後すぐに食事
179136899_3904659876317290_603276297605610513_n.jpg

佐々木さんも食事後
松山千春の歌など
何曲か歌ったのだすが  
佐々木さん
実は自分も昔
ギター弾いて歌ってたとの事で
ギターを渡すと
これが何とギターも歌も
私より数段上のレベルの本格派
驚きました

不思議で楽しい出会いの時間は
あっと言う間に過ぎ
いつかまたお会いする事を約束して
お別れしました
179130117_3904659916317286_1653074613805529349_n.jpg

その後
この温泉での出会いを
偶然にもプロデュースしてくれた
温泉のすぐ近くにある
西方寺の奥様にご挨拶に向かいました
178140129_3904659692983975_4927634892193645845_n.jpg180657000_3904659976317280_344943208869165445_n.jpg
御住職はお留守でしたが
本殿に上げていただき
179583983_3904660062983938_3995463890731913508_n.jpg178886791_3904659789650632_2110640067692143169_n.jpg
感謝の手を合わさせていただきました
旅の記念に住職手作りの数珠を
いただきました!
179300378_3904685806314697_2709988837232379879_n.jpg
果物もたくさんいただきました!
179208033_3904660009650610_3556082793742641226_n.jpg
本当に有り難い事です

昨日と同じ道の駅に戻るのも
芸が無いので
近くの弥五郎伝説の里と言う
道の駅を教えてもらったので
そこに向かいました
180762438_3904659732983971_6333272001188546524_n.jpg
夕方には雨も上がり
またベンチで歌ってると
地元のおばさんから
差し入れをいただきました
179878280_3904659662983978_1585731331807720070_n.jpg
地元では「がや」と言う
さつまいもの天ぷらだそうです
オヤツにもなりそうな
甘くて美味しい芋天です

ここは家畜の里?
179204073_3904660086317269_1100387702576733261_n.jpg179964661_3904659632983981_2099974490389044365_n.jpg
本日の一句です
一休み 出会いの妙の 恵雨

日本一周夫婦遠足 鹿児島県垂水市~道の駅野方あらさの

4月28日の朝は
「道の駅たるみずはまはな」で
目覚めました

早朝から雨がポツポツ落ちています

昨日は九州最南端の
大隅半島佐多岬まで行ったので
今日は
大隅半島を横断して
宮崎県に入るコースを選択することに

垂水市から山越えで30Km先にある
「道の駅野方あらさの」を目指します

8時過ぎには少し雨も小降りになったので
出発

ポツポツ降る雨ですが
さすが九州
4月の雨に濡れても寒くない

覚悟はしていましたが
険しい山道が続きます

178406591_3899760006807277_3856992826696639441_n.jpg

コンビニはおろか
人家は全くありません

昨日は鹿児島湾から
開聞岳や桜島を眺める
風光明媚な旅でしたが
今日は小雨の中
山奥のひたすらきつい勾配の
上り下りの繰り返しです

でも
昨日とは全く違う環境変化を
楽しんで歩く二人です

下り坂を軽く走ると
歩く時に使う筋肉とは
使う筋肉が微妙に違うのと振動で
全身がリラックスする感じになります

突然山奥に
焼き芋屋さん!
ビックリです

私が遅れて車にたどり着くと
何故かまだ貞子さんが居ます
道路に面したお店で
焼き芋買ってたとのこと
170866596_3899759846807293_9015641752014617927_n.jpg
店主さんとっても優しい方で
昨日道の駅に納品に行ったときに
私たちが道の駅で車中泊してたのも
見たそうです
黒糖のお菓子と鹿児島県の詳しい地図
プレゼントしてくださいました

大変失礼な話ですが
山奥に突然お店が出て来た時
宮沢賢治の
「注文の多い料理店」のお話を
思い出してしまいました

キツネやタヌキが
ドロンと化けて・・・・
何て妄想してしまって
ごめんなさい(笑)

雨が上がり
久しぶりの雨だったので
新緑の木々が喜んで輝いています
紅葉の山も好きですが
春のこの淡い緑の彩も素敵ですね
179583986_3899760153473929_2089043636863972126_n.jpg
こんな新緑の中を歩くと
出来立て新鮮空気に包まれ
心身が喜ぶ
幸せを感じます

自然と一体になって歩く
夫婦旅は
お金では測れない
贅沢な旅です

今日のランチは
ご飯を炊いて
ローソンのチキンカレーを温めて
いただきま~す
179279746_3899760053473939_496914305870243029_n.jpg

本日は
ほとんど山道を30Km進みました

ゴールの
道の駅野方あらさのは
177832567_3899759793473965_4752950725473843932_n.jpg
何と建物そのものが
ローソンコンビニと併設
178581462_3899759913473953_3262937291550847880_n.jpg
ローソン店舗内に
地場産品のコーナーがある感じで
これまでの道の駅とは違う感覚ですね

それでも
Wi-Fiフリーで24時間自由に使える
私専用(笑)の
オフイスがあるので
178794296_3899759620140649_7559768792103185544_n.jpg
有難いです

道の駅駐車場で出会った
私たちと
同じようなご夫婦179314612_3901853106597967_6677640239237822688_n.jpg178678869_3901853089931302_6894664146461517358_n.jpg
私より一年先輩のご主人
東北の方で
写真が趣味?お仕事?
この車を動かしながら
今は山の写真を撮ってるとのこと

予定より早く道の駅に到着したので
ベンチで歌ってると
179577764_3900050290111582_797794072495776498_n.jpg
お隣に座って歌を聴いて下さった女性から
何と
歌ありがとうございます
旅のお役に立てて下さいと
寄付をいただきました
まぁ
投げ銭ライブみたいだね
感謝して有難くいただきました
この女性五月さん
近くの浄土真宗のお寺の奥様でした

その後
FBで五月さんと繋がり
明日は雨なので
教えていただいた温泉入浴後
お寺を訪問することになりました
雨の明日も楽しみです!


本日の一句です
新緑が 雨に歓喜の 輝きだ

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます

日本一周夫婦遠足鹿児島県垂水市~道の駅根占

4月27日の朝は
鹿児島県「道の駅たるみずはまびら」で
目覚めました

後ろに今朝は静かな桜島を眺めながら
178386917_3897284767054801_4204073202363054624_n.jpg
大隅半島を佐多岬に向かって歩きます

ふすま店
178391615_3897285200388091_1767779896358080863_n.jpg177982901_3897285120388099_7287929670132429186_n.jpg
さすが歴史のある九州ですね
和風日本家屋がまだたくさんあるんですね
北海道では見た事ないです

鹿児島湾の対岸の開聞岳の雄姿を
178028247_3897283690388242_3366785000642000135_n.jpg
右に見ながら歩を進めます
それにしても
清々しい素敵な天候です

野イチゴ見っけ!
179038338_3897284977054780_6463635122806225015_n.jpg177655111_3897285067054771_3471654700944785789_n.jpg
甘い!
市販のイチゴとは全く違う
爽やかな自然の甘さでした
歩いてるからこそ出会える体験ですね

桜島の絶景ポイントですね
178465477_3897284037054874_1505508267888930182_n.jpg

開聞岳も絶景です
178077633_3897284663721478_8034536706523724264_n.jpg

朝の散歩中の地元の方と歓談
179121310_3897284263721518_4005893386844160939_n.jpg
地域の事いろいろと教えて下さいました

小島に祭られた祠の神社
179052092_3897284020388209_4406671145550318703_n.jpg
厳かで素敵な佇まいですね

南国情緒たっぷりの山奥に
愛車を置いて
179305366_3897284877054790_5274111421133846379_n.jpg
私が歩き始めます

日本って
本当に安全安心な国ですね
どこに車放置しても大丈夫な国って
なかなか無いと思います

それと全国歩いていて
いつも思うのですが
これ
178393681_3897283823721562_229675104353470243_n.jpg
家庭の下水や道路の排水溝の上のコンクリート蓋

私たちは毎日のようにこの排水溝の上を
歩くのですが
壊れたり外れてたりは
一度も見た事ありません

このシステム考えた人や
保守点検する体制など
当たり前のようですが
これも安全安心日本の象徴ですね

歩くからこそ
当たり前のことに
感謝や気づきがあります

選挙近づいて来たのか
こんなポスターが目に着きますね
179068255_3897284337054844_4096161534022891534_n.jpg
このお二人見え見えのつくり笑い
本音は全然笑ってないし
人相そのものが良くないですね
彼らなりに頑張ってるのでしょうが
失礼ながら
こんな表情の人たちが
日本の政治の中心に居座ってることに
日本の衰退を強く感じ
私の歩く足が重くなります

人間とは違い
花たちは
177993420_3894596203990324_9103906680190505778_n.jpg178382992_3897284363721508_8108223710523447007_n.jpg

いつも本音の笑顔で迎えてくれます


21Km進んで
道の駅錦江にしきの里に到着
177814694_3897285320388079_2977793333302175097_n.jpg
ここでご飯を炊いて
地域の総菜買ってランチ
178077622_3897285023721442_5687373821703946625_n.jpg
いつもながら炊き立てご飯に地元総菜
旨い!

ここのトイレの神様
なかなか洒落が効いてますね
178608091_3897539820362629_5876378234778744012_n.jpg178035670_3897539770362634_6269555536654390545_n.jpg
ランチ後
12Km先の道の駅根占を目指します
この地域は今が田植え最盛期
178997966_3897284933721451_8577402695813909980_n.jpg
北海道と比べると田んぼが狭いので
田植え機も超小型ですね

これがホントの自撮り(笑)
177930143_3897283953721549_6639239683372319817_n.jpg

33km進んで
今日の目的の
道の駅根占(ねじめ)到着
177033505_3897284460388165_5139194304454091169_n.jpg
ところが道の駅としては珍しい
休館日

前浜は開聞岳が目の前に見える
素敵な海水浴場です
177957515_3897283830388228_1792936255441888815_n.jpg

長い半島の危険な道を
隅々進むのは切りが無いので
ここからは車で30Km先の
佐多岬を目指します

今日はオリンピックの聖火リレーが
日本本土の最南端から出発で
佐多岬をスタートらしく
交通規制があったみたいですが
間一髪で終わっていて
問題なく通れました

こんな子供だましの
セレモニー
いい加減にして欲しいですね
地元の自治体も対応に大変ですね

オリンピックそのものの
歴史的意義はもう時代遅れ
世界の欺瞞の象徴を
今回のコロナバカ騒ぎを利用して
終わりにしたいですね

そんなことを考えてるうちに
九州最南端佐多岬到着
179099390_3897284110388200_3443535354143550381_n.jpg178482644_3897285350388076_4519084012472185091_n.jpg172962134_3897285427054735_8572567424102706290_n.jpg

遠くに
屋久島が霞んで見えてます
177640495_3897285393721405_4405527977763428436_n.jpg

ここで出会った
鹿児島県人の坂本さん
178698027_3897284473721497_2336669298181734152_n.jpg

私たちが国道歩いてるの見ていたそうです
歩き方や車の置き方などを見て
私たちが交互に歩いてるの予想できたとのこと
嬉しいですね

ライダーの堀江さん
元気いっぱいの50代
日本縦断中とのことです
177800773_3897283687054909_5107919913910170400_n.jpg

車に戻った瞬間から
ものすごいスコール!
雨は予報には無かったので
驚きです

浄化の雨かな?

そのまま
佐多岬から70kmほど車で戻り
昨日車中泊した
道の駅たるみずはまびらに戻りました

今日もここで車中泊です
ここは出来たばかりの道の駅で
快適!

Wi-Fiバッチリで
明るく広い情報空間一人で独占
ビール飲みながら
マイスペースでブログ書いてます
178456256_3897645493685395_6164664792253381275_n.jpg
有難い旅生活です

本日の一句です
佐多岬 浄化の雨で オリ流す

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます






日本一周夫婦遠足 鹿児島県道の駅桜島~垂水市内

4月26日の朝は
鹿児島県桜島「道の駅火の島めぐみ館」で
目覚めました

178368909_3894595423990402_7204028040153698984_n.jpg178011810_3894594950657116_1217519028501637391_n.jpg
あいかわらず噴煙続いてますね

道の駅に植えてる
種採取用の桜島大根
太い!
178683750_3894595000657111_1990867121103644386_n.jpg
種少々いただいてきました

北海道ではそだたないかな?

桜島はやはり
大根ですね
178378248_3894595713990373_8566040030776204294_n.jpg
ビワ栽培農家さん
鳥や虫食いの被害からの防御?
袋かぶせてますね
177871975_3894595603990384_8162614681569117194_n.jpg178727423_3894595907323687_2497304919190847288_n.jpg

ここは10km以上
コンビニ等のトイレが無いところ
いつもの事ですが
よりによって
トイレ無い区間で
私は便意を催しました

得意の野糞です(笑)

これから予想もできない災害の時
サバイバル対応で
適所を見つけて野糞が出来る事も
生きる知恵

今の子たちは
ウオッシュレットの便座に腰掛けなければ
きっとうんこも出来ないんでしょうね

置かれた環境に応じて
素早く身を隠して
野糞できる場所を
動物的勘を働かせて見つけて
短時間で事を終えるテクニック(笑)

まぁどうでもいいことですが
スッキリした!
後は私が残したものを
桜島の火山灰が降り積もり
隠してくれることを願ってます


桜島のかなり近くを歩きます
177399063_3894595837323694_5674546705733491117_n.jpg

山近いので
防空壕みたいな避難壕有りました
178739653_3894594887323789_6016132835731026470_n.jpg177982898_3894595390657072_2442171214719607220_n.jpg

ここを通り過ぎて数分の時です
轟音と共に
噴火です
ビックリ!
一瞬焦りました
178735462_3894595137323764_2576620753615303985_n.jpg179314288_3894594847323793_4932418861369330794_n.jpg
モクモクと上がる黒い噴煙を
身近に見てここに居て大丈夫かな?
と思ってると
貞子さんが私を車で追い抜いていったので
まずは一安心
自転車停めて噴火見てた
イギリス人のスミスと
記念撮影
178000393_3894594780657133_1452757107058693538_n.jpg
近くの民家に飛び込んで
大丈夫か確認したら
あっけらかんとして
この程度では大丈夫!
とのこと
風向きも逆なので
火山灰も降ることが無いので大丈夫とのこと

あぁ一安心

それにしても
昨日の歓迎の一発と
今日の見送りの一発と

私おたちの旅は
自然にも愛されてるね!

噴火に関係なく
養殖の海は穏やかです
178412381_3894595033990441_8874538575588477773_n.jpg
海鳥が飛び交ってる
178033777_3894596100657001_610123849511658282_n.jpg
と思ったら
一斉に輪になってイケスに停まりました
177616467_3894596183990326_5101696496973691813_n.jpg
海鳥が会議してるみたいですね

今日のランチは
噴煙を上げる桜島眺めながらカップラーメン
176782509_3894596057323672_7307792763616388683_n.jpg

年に2~3度しか食べないけど
たまに食べると旨いね

177609651_3894595103990434_5728978654013759623_n.jpg
ナンダこれは
どういう意味
大隅半島って何かもめ事あるの?

財宝ショップ
177482160_3894596117323666_5234881750110892099_n.jpg177667178_3894595950657016_6356853314533276308_n.jpg
100歳になる私の父
財宝の焼酎ファンで毎月定期購入してます
ここから買ってるのかな?

財宝は水の販売も有名で
歩いた後に入ったラドン温泉も
財宝でした174031071_3894596020657009_642613580165282018_n.jpg
そこの駐車場でお会いしたおばぁちゃん
室蘭ナンバー見て感激
若いころ仕事で何度も
室蘭行ったので懐かしいと
とっても喜んで下さいました
178456261_3894594757323802_5980091108342141237_n.jpg

今日は遠くに開聞岳が見えるところまでの
177425121_3894595757323702_7449011014414445912_n.jpg
31Km進んで終了です

本日の一句です
目の前で 噴煙モクモク ドッキドキ

日本一周夫婦遠足 道の駅喜入~道の駅桜島

4月25日の朝は
鹿児島県「道の駅喜入」で目覚めました174569880_3891359207647357_3407193250643653541_n.jpg

ここも石油備蓄基地なんですね
この風景は石油備蓄基地の
苫小牧と同じ風景に
懐かしさを感じますね

P C開くと桜島噴火のニュース
未明に噴火して
今は落ち着いてるようです
175710966_3891359347647343_5386745794000478373_n.jpg
と思って歩いてると
突然噴煙が上がりました
177548722_3891359654313979_3703510485269731174_n.jpg

さてさて今日は無事に島に渡れるのかな?
でもこれは桜島が
私たちが来たのを喜んで
歓迎のノロシを上げてくれた
と前向きに解釈して進むことにします

屋久杉の看板
177305199_3891359447647333_8653688728566571185_n.jpg

屋久島かぁ...
行ってみたいけど
島巡ると切りがなくなるので
島は最後に沖縄一周かな?

セブンコンビニで出会った
地元の50代女性神川さん
176756655_3891358750980736_1086925549743192033_n.jpg

自分も60歳で退職したら
車で全国旅したいと思ってるの
と言うので

実現できる方法教えるね
皆さん「思ってる」と言ってる人は
ほとんど実現しません
今から
私は退職したら車で全国への旅に「出ます」
とキッパリ宣言して下さい
そうすると実現します!

素直な神川さん
「車で全国へ旅に出ます」と
その場で宣言
素直な人はきっと実現するよ

次のセブンであった地元の78歳の山下さん
歩いてる私の日本一周の後ろ姿を見て
176982086_3891358727647405_7337468600675581585_n.jpg

嬉しいことに声をかけてくださました

貞子さんが車で到着すると
一回り年齢がちがいますが
貞子さんが羨ましい
人生楽しいでしょうと
自分ごとのように
喜んでくださいました
177855285_3891359244314020_2864883135686803090_n.jpg


積極的に私に声をかけてくださった
山下さんが素敵です
好奇心がある人は
心が歳取らないから
これからもいっぱい人生楽しんでね

別れ際に
コンビニからたくさんの差し入れを買って
手渡して下さいました

177294339_3891358927647385_3780796687601571033_n.jpg

本当に有り難い事です
鹿児島の人はホント温かいよね

今日のランチは
丸亀製麺
175106378_3891359537647324_5737674101436950686_n.jpg

先に車で到着した貞子さんが
食べ始めてましたが
私が歩いて到着したら
入り口に長い列が出来てたので
私はうどんはパス

基本待つのが苦手な私と
うどん派では無い私は
コンビニのおにぎりがランチでした

南国ムードの鹿児島市内
桜島がすぐ目の前です
176540730_3891359307647347_368728717187027681_n.jpg
177731524_3891359604313984_4683330678222055935_n.jpg

桜島に渡るフェリーターミナルから
島に渡ります
177511148_3891359080980703_6514377635927362866_n.jpg
たった15分の船旅ですが
いい気分ですね
桜島は相変わらず煙を上げてます

桜島道の駅火の島めぐみ館でくつろいでると
話しかけて下さった男性
175134311_3891805654269379_327453364254109429_n.jpg
とっても柔らかい雰囲気の男性
名刺交換すると
東京から来た香西さん
アレクサンダーテクニック教師
トランペット奏者
と言う肩書が目に飛び込んできて
そのアレクサンダーについて尋ねると
簡単に言うと
起立した時の頭の位置などの
姿勢を意識すると
音楽の演奏などにもいい影響が出る
そんな講習会を今鹿児島で終えて
鹿児島空港から東京へ戻るとのこと

私は教えていただいたお礼に
ギターを出して自作曲を披露
別れ際にはお菓子をたくさん
差し入れて下さいました
いい時間でした

後から
香西さんの名刺をしっかりみてみると
一番上の肩書に
177442316_3891805660936045_2192374272764593913_n.jpg
「指揮者」とありました!

指揮者の前で
堂々と歌わせていただきましたとさ(笑)

その後地元の男性とも歓談
明日以降進む佐多岬方面の事を
たくさん教えてもらいました
174464557_3891906447592633_5271542136687615624_n.jpg

本日は
フエリーの分も含めて32Km進みました


本日の一句です
桜島 歓迎噴火 ありがとう

日本一周夫婦遠足 道の駅山川港~道の駅喜入

4月24日の朝は
鹿児島県「道の駅山川港活お海道」で
目覚めました

今日は温泉入る事と
コインランドリーで洗濯
をメインにGoogle地図で調べると

何と26Km先の「道の駅喜入」に併設された温泉と
近くにコインランドリーがありました

あんなに近くにあった開聞岳も
遠くになりました
177210860_3888725364577408_4975730566821074722_n.jpg

小さな棚田を眼下に
爽やかな南国の朝を堪能して進みます
177710213_3888725954577349_7887593182056609016_n.jpg

知らない土地は
看板見て歩くだけでも楽しい

ホームセンターとかスーパーは
地域独特の店名が楽しいですね
178078214_3888725427910735_9157161549588578057_n.jpg
「あっど!」
何でもあるよ
と言う方言なのかな?

176835758_3888725697910708_8246144970899206190_n.jpg
これもライダーさんにとっては
刺激的な看板なんでしょうね

のどかな昔ながらのJR駅
「今和泉駅」
177680385_3888725607910717_959704028514234130_n.jpg
私 中泉なので
何故か親近感を感じますね

15Kmほど進んで
最初の道の駅の指宿に到着
今日も素敵な雲です
177171265_3888725331244078_7227992322279030650_n.jpg
ここでランチ
今日は道の駅で買ったお弁当
176990678_3888725257910752_1203940321083091174_n.jpg

外のベンチで食べてると
地元の方が
トンビが弁当狙って取りに来るので
気をつけてと教えてくれました

空を観察してみると
低空飛行のトンビが私たちを狙ってます

一昨年伊豆半島を歩いてる時
見事に私のご飯茶碗の上に合った
梅干しだけをトンビにかすめ取られた事を
思い出しました

今回は警戒してたので
トンビの襲撃は有りませんでした

ツバメが置物ように停まってます
177470824_3888726071244004_971042988566130346_n.jpg177442392_3888725497910728_3144661128406521430_n.jpg
今子育て中のツバメ
私たちと同じ道の駅の常連さんですね

ランチ後
次の道の駅目指します
「手作りあくまき」ってなんだ?
173831067_3888726051244006_5902993188029944138_n.jpg

やはり南ほど色づくの早いんですね
176913429_3888726007910677_2848728254044468889_n.jpg
ビワの実がたわわに色づいてます
177264510_3888726267910651_1957805492802214156_n.jpg
一個いただきました!
上品なほんのりとした甘さのビワ
美味しかったです
 
民家のようですが
オシャレな表札ですね
177532568_3888725744577370_7235295126294731211_n.jpg174564454_3888725851244026_8005882728637140171_n.jpg

鈴と言うバス停
174367289_3888725524577392_5326674377453344009_n.jpg
我が家の愛犬「中泉 鈴」 
何故か嬉しいなぁ😃

地元のライダーさんと
親しく会話し
177382474_3888725414577403_3081085833038369718_n.jpg
この写真撮った瞬間に
私のスマホの電池切れ
電池チェック忘れてた私の不覚
車動かしてる貞子さんと
連絡不能に.!

よりによって駐車帯が少ないところで
どこに止めるか苦労した上に
私と連絡取れず貞子さんプチパニック
結果オーライで無事出会えたけど
スマホで連絡取れないと
本当にこの旅は大変なことになること実感
全て学びですね

今日のゴール
「道の駅喜入」
177945061_3888770544572890_5304667037382813517_n.jpg
喜入は「きいれ」と読むんですね
喜びが入る❣
いいですね

温泉もプールも併設された道の駅です
ちょっと泳ぎたいとも思いましたが
連日の歩きで疲労が残ってるのと
今日の目的は温泉とコインランドリーなので
泳ぎは封印😌

のんびり温泉に浸かって天国味わった後
近くのコインランドリーで洗濯
177902233_3888770647906213_4706702356418288752_n.jpg
今日の目的達成!

今日は26km進んで終了です

4月14日から九州を歩き始めて
雨らしい雨も降らなかったので
今日まで休まず
11日連続歩き続けられました
最初の1週間は筋肉痛との戦いでしたが
1週間が過ぎるころから
身体も慣れて来て筋肉痛も緩和
多少の疲れは残ってますが
毎日快眠快食快便なのが嬉しいです

アキレス腱の断裂の後遺症で
リズムの悪い歩きですが
今のところ特別な痛みも無く
順調に歩けてる事に感謝です
有り難い事です

本日の一句です
長旅で 浸かる温泉 天国さ