笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS  風任せな人生 夫婦遠足考

<<   作成日時 : 2015/10/28 11:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

瓢箪(ひょうたん)から駒

ならぬ

冗談から駒



始まった

北海道一周夫婦遠足も

5年目で日本最北端の宗谷岬にゴールし

今年の遠足は終了

画像



最近の読者さんは

何が冗談?

と思う人が多いと思うので

簡単に説明しておきますね



2011年に

母の日と父の日のお祝いで

娘たちが

40Kmほど離れた

登別温泉の宿泊券をプレゼントしてくれました



その時


「この宿泊券に交通費が付いてないので歩いて行こうか?貞子さん」



私がほんの冗談半分で言ったら


貞子さん

真に受けて

「それもいいね 楽しそう!」



結婚以来

ずっと不健康だった貞子さんが

7年前に知人から紹介された

マナテックのサブリメントのお陰様で

健康に超自信を付けていたので

こんな発言が飛び出したのです



40Kmは

貞子さんにとっては

半端な辛さではなかったのですが

その達成感や道中の楽しさは

その辛さを補っても御釣りが来るくらいの

非日常体験だったようです



私が

この調子で

北海道一周しちゃおうか?



これも軽く冗談半分で言うと


貞子さんは

二つ返事どころか

一つ返事でOKサイン!(^^)!


その後

年に10回前後

一日に20Km〜30Km歩いて



それで

5年で

ここまで来ちゃったという訳です

画像



後3〜4年で

北海道一周を完歩して


その勢いで

日本縦断夫婦遠足の旅を

次の目標に掲げている

変人の二人です\(~o~)/



人生は短いです

気がつけば

私は66歳

貞子さんは61歳

人生の後半戦に突入しています


時は待ってくれないので


世間体や

しがらみに囚われながら

他人のために生きるのではなく



自分を喜ばせることが

他人の喜びにも繋がることを信じて


これからも

好きなように

自分たちの足で

たくさんの景色や人や自然に

会いに行きたいと思っています







景色や人や自然に

会いに行きたい

と書きましたが



黙々と歩いていると

その

景色や人や自然や

非日常体験を通して

実は

新しい自分と出会っていることに

気づきます


分かりやすい例は





前回の遠足でも

宗谷岬に向かって

追い風を背中に受け

ルンルン気分で歩いていても


私が先に車を置きに行き

追い風を受けて歩いて来る貞子さんに向かって

私が歩きはじめると


同じ風なのに

凄い向かい風になって

私に襲いかかって来ます


たちまち身体は冷えて

手袋を履いて襟を立て

身構えて下を向いて前進


ルンルン気分で歩いて来る貞子さんとは

雲泥の差です


同じ道を

同じ風の中を

同じ時間に

歩いているのに


この雲泥の差は

何なんでしょう?


でも

その逆風も

一時的で

貞子さんと合流すると

また追い風を受けて歩くことになります


そこで気づくことがたくさんあります


向かい風の厳しさを知ったからこそ

追い風の有難さがしみじみと

体感で知ることが出来る自分


追い風しか知らないと

それが当たり前過ぎて

感謝の心が育たないこと


向かい風は厳しいけれど

その現実を受け入れ

自分にとって意味のある体験

と思い歩いていると

逆風もそれほど苦にならなくなること


逆風を経験すると

ほんの少しの追い風でも

とっても有難く感じる感覚



風が吹くことは止められないけど


自分が

立ち止まったり

歩く方向を変えることはできる

などなど


新しい自分と

歩きながら出会っているのです



鹿は神の使いとも

言われています

画像



野生の鹿が

鼻先を触らせてくれたのは

新しい自分と

神との遭遇かも・・・・・・


こじつけです(*^_^*)







この日

最後に貞子さんが

車を置きに行き

向かい風の中を歩いて

私の体験を共有


そこで

二人の会話も深まります



人生も同じだね

風に文句を言わずに

吹く風に逆らはずに

立ち止まったり

歩く方向を柔軟に変えたり

どんな風にも感謝して

それこそ

風任せの人生を楽しみたいね






帰宅すると

最近購読している

「みやざき中央新聞」の

コラム記事が目に飛び込んで来ました


それは

故松下幸之助さんのお話



要は

逆境であれ

順境であれ

その与えられた境遇を素直に生きることである

素直さを失った時

逆境は卑屈を生み

順境は自惚れ(うぬぼれ)を生む


詳しくは

下記の記事を読んでね

画像



この新聞

知人から奨められて

一ヶ月無料購読したら

その中身の濃さにはまって(*^_^*)

定期購読しています


一ヶ月1080円という値段で

月に4回も送られてきます

たくさんのジャンルで活躍されている方の

講演内容などが紹介されていて

とても読みやすく参考になります




さて

今年の

夫婦遠足も初雪の便りと共に終了

来年は

いよいよオホーツク海を南下して

網走に向かいます

どんなドラマが待ち受けているか

今から来春が待ち遠しいです


本日の一句です

向かい風 オナラは一気に 流される



今年の麹作り

一昨日から開始

画像



手作り麹をご希望の方は

お米持参で1Kg、800円で造りますので

お早目にオーダーしてね

お米持込みから出来上がりまで

一週間ほど時間をいただきます


















 
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 風任せな人生 夫婦遠足考 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる