笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の守護に感謝

<<   作成日時 : 2015/04/17 12:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 母が逝って

 2週間


 この間

 AKIRAライブ主催

 東京出張

 叔母の葬儀


 と

 落ち着く暇なく

 時間が過ぎ


 やっと

 ブログを書く

 余裕の時間ができました



 AKIRAライブは

 母の葬儀で

 集客に集中できなく

 前日まで

 何人来るか

 ほとんど把握できませんでしたが



 当日は

 AKIRAさんの根強いファンも

 集まってくれて

 有難いことに

 定員の30名に迫る参加者になりました


 そして嬉しいことに

 ほとんどの人が懇親会に残ってくれたので

 一階は人で溢れていました!(^^)!


 私は

 自分が主催するイベントは

 必ず懇親会をセットにします

 その理由は
 

 講演や

 ライブや

 映画で

 メラメラと燃え上がった

 人の感動は


 残念ながら

 翌日には

 その炎は半減し


 半月もたつと

 ほとんど火種も消えかけてしまうのが

 人間の悲しい性分


 しかし

 同じ感動を共有した者同士が

 懇親会等を契機に

 繋がると

 その感動の火種に

 互いに息を吹きかけることができます



 今回も

 主催者冥利で

 私たち夫婦が一番

 たくさんの繋がりをいただきました



 もっと

 嬉しいことに

 AKIRAさんが

 当日の様子を含めて

 私たち夫婦のことを

 全国に読者の多いご自身のブログに

 上手にまとめて発信してくれました




 そのまま

 ここで紹介させて

 いただきますね


 死ぬまでチャレンジャーでいこう!@苫小牧
テーマ:音楽
画像

4月11日(土)苫小牧「さくらぎ笑楽好」ライブ
ホームページ http://sakuragisho.wix.com/teat

画像

さくらぎ笑楽好(しょうがっこう)、好調(校長)の中泉盛行さん(65歳)は、57歳で小学校の校長職を早期退職し、自宅を改造して大人が元気に集う場所を開設した 。
「第2の人生は世のため人のため自分のため、大人が笑顔で元気ならば、子供は黙っていても健やかに育つんです」
無農薬米や野菜を育て、これほど老後をエンジョイしてる人はいない。
オレより10歳も先輩だが、トライアスロン、マラソン、バスケットボールまでなんでもこなすアスリートである。
おまけに最近は点描画も書くし、
画像

「人は笑うために生まれてきたのです」と笑いヨガも教えているマルチチャレンジャーだ。

奥さんの福好調(副校長)、貞子さんがまた素敵な人で、安心して食べられる家庭料理やお菓子、パン、味噌までつくっちゃう。

画像

「平和な地球は幸せな家族から」と、4人の娘と一人の亭主を育てた経験や知恵を子育て中のお母さんに伝えている。
さくらぎ笑楽好唯一の従業員は犬の鈴だ。
ある意味、鈴がこの家の守り神でもある。
画像


さくらぎ笑楽好は抗酸化住宅でできている。
画像

ハエや蚊などの害虫が入ってこないし、静電気が起きないから電化製品のまわりにホコリがつかない。
それだけじゃなく、貞子さんの料理もまろやかな味になるし、漬物も早く漬かるし、台所の生ごみが臭わない。
好調が死んだらミイラになるそうだ。(笑)
画像
きゃあーエッチー!

ここに集まる人たちも濃ゆいね。
画像

さあ今日は好調がギターの弾き語りでオープニングアクトもつとめちゃう。
先週92歳でお母さんがなくなり、母に捧げるオリジナル曲を歌った。
画像
緑オーブ

1.Hello my mom !(母いずみ&娘なつきに捧ぐ)
画像

2.千年桜(好調の母に捧ぐ)
3.ハイボクノウタ(優敗者もえかに捧ぐ)
画像

4.勇者の石(母やす&息子カズに捧ぐ)
画像

5.Dress
6.生きてるだけで100点満点
7.自分をだきしめろ
8.PUZZLE
9.ウレシパモシリ
10.家族
11.happy birthday(明日が50歳の誕生日のきみちゃんに捧ぐ)
12.ありがとう
画像


大家族の大宴会がはじまる。
画像

福好調貞子さんのホッキ貝炊き込み御飯やカニ汁や切り干し大根、好調のビール酵母カブ漬け、茶保のワラビ餅や手作りパン、みんなが料理を持ち寄り、豪華な交流会となった。
盛行&貞子夫婦は団塊の世代に勇気と希望を与えるね。
画像

この二人が元気な証拠に「夫婦遠足」と称して、2011年から北海道の海岸線2300キロを徒歩で一周するという10年計画を立てた。
苫小牧を出発し、地元の人と交流しながらのんびり歩く。前回歩いたところまでは車で行き、そこに駐車して歩き始めます。20~30Km歩いて、JRか路線バスで車のところへ戻ります。2014年11月には留萌市に到着した。

画像

世間のものさしに洗脳されて安定を目指して年老いていくみなさん、
この夫婦を見習いなさい。
還暦をすぎようがなんでも挑戦する人間は衰えない。
どころか、どんどん幸せになっていく。
画像

人生は負けたら終わりのトーナメント制じゃないのですぞ。
100歳過ぎても何度もチャレンジできる敗者復活戦なのだ!
画像





マルチ芸術家の

AKIRAさんは

著書が

日本の100冊に選ばれるほどの

文才もある人


このブログも

自分の事とは言え

表現力とまとめ方に

感動しちゃいました(*^_^*)



本日の一句です

語り飲み 共有感動 絆産む



 
 このライブの盛況だけでなく

 母が逝ってから

 有難いことに

 盛況なことが続いています


 きっと

 さくらぎ笑楽好に

 母の守護が

 強力に入ったのだと思います


 母さんありがとうね

 






 



 
 


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 人生は敗者復活戦 
 生きてるだけで100点満点
 抗酸化住宅で好調はミイラ 
 「キャー 素敵!」
順子
2015/04/18 21:06
順ちゃん、ありがとう!(^^)!
順ちゃんにAKIRAのライブ聴いてほしかったなぁ。AKIRAは歌も語りも素晴らしい。集まって来た方も個性的で素敵な空間でした。
ミイラになる前に遊んでね(*^_^*)
好調
2015/04/18 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
母の守護に感謝 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる