笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ご縁を生きる

<<   作成日時 : 2014/08/19 14:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 先日

 貞子さんと

 結婚した頃の

 昔の話をしていて


 何かの拍子で

 忘れていた

 不思議な出来事を

 突然

 思い出しました



 それは

 浪人生活1年

 大学卒業に

 5年半

 やっと9月に

 大学を追い出されるように卒業した

 25歳の秋

 40年も前のこと

 

 この切羽詰まった状況で

 私は8月に父親になっていました



 運よく

 10月採用の教員の職がありました

 赴任先は

 えりも岬小学校



 その前に

 健康診断結果の書類を

 北海道教育委員会に期日までに

 提出しなければなりません



 ぎりぎりで健康診断が間に合い

 それをその日のうちに

 札幌の道教委に提出しなければ

 採用内定は取り消されます



 私は実家の静内駅から列車に乗って

 その書類を握りしめ

 札幌へ向かいました



 ところが

 私は列車を降り

 道教委へ向かう道で

 気づきました


 手にしていたはずの

 大事な

 健康診断書が無いのです(@_@;)



 パニックな私


 列車に忘れたのか

 トイレに忘れたのか

 途中の道で落としたのか

 どこへ探しに行けばいいんだ・・・・・


 40年前は

 携帯なんぞなく

 私は頭を抱えるしかありませんでした



 その時

 不思議なことが・・・・・・



 目の前に

 フラフラと

 書類の入った封筒が

 降って来たのです\(◎o◎)/!


 地面に落ちた封筒は

 健康診断書の入った封筒でした



 そう

 何故か

 しばらく

 記憶から消えていたけど

 そんな不思議なことが

 本当にあったのです




 そんなこんなで

 あれから

 40年



 良く考えてみると

 人生とは


 不思議や

 偶然や

 ご縁

 という

 人智の及ばない

 目に見えない力に

 繋がって


 生まれる前に

 決めてきた

 ストーリーが

 展開されている

 そんな気がします



 そもそも

 大学受験も

 兄が大学に入ったから

 であり



 負けず嫌いの私は

 到底

 学力的には無理なのに

 なんとか1浪で

 兄と同じ

 教育大学に入学



 兄が大学受験せず

 大工さんにでもなっていたら

 たぶん私も

 大工の道をまっしぐら

 だったと思います(^−^)


 その兄が

 教員にはならず

 私が

 校長職になるという

 ストーリーも面白い


 その大学も

 学園紛争の真っただ中

 
 兄がその中心人物の一人

 だったので


 体育会系の

 何にも分からない

 田舎出の私でしたが


 兄との共同生活で

 いつの間にか

 要注意学生に


 そのうち学園紛争も

 下火になりましたが

 その傷は大きく

 5年半も大学に



 でも

 その間

 たくさんのアルバイトに

 精を出し


 そば屋の出前もちの時に

 高校生の

 貞子さんと巡り合いました\(^o^)/


 アルバイトで学んだ経験は

 教員になった私には貴重な経験でした


 
 教員になってからの人生は

 ご縁を大切にする人生

 だったと思います


 私が必要とされていたり

 私を求めているところには


 好き嫌いとか

 できるできないとか

 ではなく

 これは大切なご縁だと思い


 ほとんど

 迷わず

 YESと返事して

 動きました


 ですから

 転勤も多かったです(^^♪

 小学校9校

 青年の家

 教育研究所

 を合わせると

 32年間で11ヶ所

 3年平均で動いていた


 というより

 ご縁で

 動かされていました(^.^)/~~~


 退職してからも

 よりご縁を大切にする生活が

 続いています



 気づくと

 さくらぎ笑楽好の

 スタンスとして

 こんなキャッチフレーズが

 出来上がっていました



 垣根を払い

 敷居を低くし

 来るもの拒まず

 去るもの追わず

 来ないもの求めず

 ご縁で生きる





 本日の一句です

 マイナスと 思うご縁に プラスあり





 退職後の

 マナテックとの出会いも

 ご縁



 なんにでも効くという

 怪しい情報でしたが

 来るもの拒まず


 まずは

 話だけは聞くことに


 すると

 細胞間コミニュケーションという

 驚きの話



 これは

 本物と

 直感に

 ピ〜ンと来て


 まずは使って

 見ることに


 すると

 貞子さんが超元気に


 それを皆さんに紹介すると

 退職金が底をついた

 我が家の経済も元気に




 そして次に

 超元気になった貞子さんが

 美しくなった(^^♪



 マナテックユースクリーム発売に伴って


 5月末から

 貞子さんがビフォーアフターの実験

 その結果がこれ

 
画像


 まず小顔になりました

 ほうれい線も薄くなりました

 
画像


 それに加えて

 化粧のりのいい肌になった

 と貞子さん


 それで

 第1回目の

 マナテックユースクリーム体験報告会を

 8月21日木曜日午後7時から

 さくらぎ笑楽好で開催します

 美の探究を

 まだ諦めきれない貴女!(^^)!

 是非

 実物の貞子さんを見に来てね



 さくらぎ笑楽好からプレゼント


 お一人様限定ですが・・・・

 一か月分

 12960円のユースクリーム

 一本

 
画像

 

 参加者に抽選でプレゼントします(^−^)




 マナテック製品で育った

 孫の龍磨

 まもなく6歳

 すくすく育っています

 
画像


 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 



 
 

 
 

 





 

 



 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご縁を生きる 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる