笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あいさつ

<<   作成日時 : 2012/12/10 16:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 今朝 久しぶりに

 貞子さんに代わって

 愛犬「鈴」と散歩に出ました

画像



雪道の中


子供たちの


登校時間でした


「おはよう!」




声をかけても


どの子も


声が小さく


いい返事が


返ってこない


仕方がない返事や


驚く子もいる始末



夫婦遠足で


道南の漁師町を歩いていて


中学生の男の子に


先に


「おはようございます」



元気な挨拶をされたことがありました


あの爽やかさは


今でも心に快感として残ってます



気持ちよく自然に


挨拶できることは


勉強できることよりも


ずっとずっと


生きていくうえで


大切で素敵なこと




小学生が


朝から下を向いて歩いて


元気に「おはよう」と


言えない社会は


可哀そう






「親しき仲にも礼儀あり」



という格言があります



いつのころからだったか忘れましたが



夫婦での挨拶がないのに気づき



朝起きたら一番に


「おはよう」と


私から声をかけるようにしました


すると


その


「おはよう」の


一言で


夫婦の間に


朝から


爽やかな空気が


流れるような気がしました





6年前に退職したとき


服装や髪型など


いろいろなことの


イメージチェンジに挑戦しました




貞子さんのことを


若いころは


サダコのさいしょの音


「サー」とか


「オイ」


とか呼び捨て



いつのころからか


子供たちと同じように


「かあさん」


と呼んでいたのですが




これを



「サダコさん」と


きちっと敬称を


つけて呼ぶようにしました



言葉は大事です


サー


かあさん


貞子さん



声に出してみると


分かると思いますが




相手に対する


尊敬の気持ちや思いやりも


その音の響きと共に


伝えているのだと思います



「貞子さん」で始まるのか


「オイ」で始まるのかでは


その後の言葉遣いも


違ってきます。


たとえば


「オイ」で始まると


「オイ それとってくれ!」


「貞子さん」で始まると


「貞子さん、それとってくれる?」





柔らかな会話になります




ちょっと倦怠期を迎えたご夫婦や



関係悪化のご夫婦



もっと仲良くなりたいご夫婦




朝一番のあいさつや


名前の呼び方を変えることを


お奨めしま〜す






これを書いていて


教師のころのことを


思い出しました



子供との親密さが大切と


若いころは授業中も休み時間も


呼び捨てやあだ名で


子供たちを呼んでいました


しかし


授業は教師の真剣勝負と思い


授業中は


「くん」や「さん」の


敬称をつけて呼ぶようにしました


ようするに


先生はこの授業を大切にしてますと


休み時間やプライベートの


モードを切り替えたのです


すると


子供たちの授業に対する


集中度も違ってきました





思いや


言葉は大切です




昨日の


さくらぎ笑楽好選 巷の名言カレンダー


画像



 これも同じことを


 言ってますね。


 カレンダーご注文は


 メールでお願いね

 sakuragisho@gmail.com


 本日の一句です

 言の葉の ひとつひとつに 命あり


 さて


 昨日は


 札幌から来てくれた


 相馬英樹さんの


 龍画アートを


 さくらぎ笑楽好で行いました



 短時間で誰でも簡単に


 鉛筆一本で


 龍を描けるように指導する


 という謳い文句に


 つられて私も挑戦




 楽しかったです!


 絵心のない私でも


 こんな感じで描けました


 
画像



 楽しくて

 夜中にも

 自力でオリジナルな龍を

 描いてみました


 
画像



ちょっと間の抜けた


馬のような顔になっちゃいましたが


この冬

龍画にはまりそうな

予感



 

 

























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「挨拶」はとても大事な事ですね。
人間はもとより、犬、猫等の動物もしています。
「鈴」ちゃん、可愛い表情で、癒されます。

「龍」の絵、上手に描けていますね。
吉田昌司
2012/12/11 15:08
吉田先生、今晩は。
「親しき仲にも礼儀あり」
身近な関係ほどあいさつを大切にしたいですね。それができると自然と社会全体に広がるような気がします。
「龍」の鉛筆画、集中できるのがいいですね。楽しかったです。
ソングランナー好調
2012/12/12 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
あいさつ 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる