笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一気にできた

<<   作成日時 : 2012/07/15 20:56   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 7月22日(日)の「さくらぎ田んぼ祭り」で田んぼの歌を発表すると勝手に決めて二週間。

 なんでもそうですが、まずは決めてから一旦忘れて、ひらめきを待つというのが私のやり方。

 健在意識では忘れていても潜在意識はしっかり働いているようで、今日がそのひらめきのタイミングでした。


 2時間ぐらいで、一気に詩も曲もできちゃいました。


 貞子さんは、樽前神社祭のオカリナ発表で私が一人で留守番。

 
 こんな一人の日は特にひらめきが多いです。



 みんなの田んぼ唄

 
 真綿色の冬
 若葉色の春
 深い緑の夏
 黄金色の秋

 色とりどりの幸せを教えてくれる
 田んぼがここに

 雪が融けて
 桜が咲いて
 ひばりが鳴いて
 田植えだよ

 空にポッカリ白い雲 
 ご先祖様が笑ってる
 ありがとう ありがとう
 みんなが生きてる
 みんなのみんなのたんぼ


 
 アメンボ泳ぎ
 カエルが跳ねて
 トンボか飛んで
 クモが巣を張るよ

 それぞれのお役目を知らせてくれる
 田んぼの力

 台風去って
 落葉が舞って
 カラスが鳴いて
 稲刈りだよ



 静かな静かな冬
 虫が動く春
 ぐんぐん伸びる夏
 稲穂揺れる秋


 見えない世界の幸せを語ってくれる
 田んぼがそこに


 また雪降って
 寒くなって
 お餅をついて
 乾杯だよ


 とんび くるりと輪を描いて
 地蔵様も笑ってる
 ありがとう ありがとう
 みんなが生きてる
 みんなのみんなのたんぼ


 案山子 にっこり微笑んで
 お天道様も笑ってる
 ありがとう ありがとう
 みんなが生きてる
 みんなのみんなのたんぼ



 この本、私の田んぼバイブル。曲を作るのにもとても参考になりました。
画像



 曲はボイスレコーダーに残して、後は歌いこんでメロディーを体で覚えるというのが私のやり方。

 何せ、元々が体育会系の私。

 楽譜の読み書きができないので、全て自己流で楽しんでます。



 昨日は、田んぼで出来上がった看板を仮置きしてみました。

 
画像



 国道から写した写真ですが、予想以上に目立つ配色だったので、我ながらできばえに満足。


 写真の右上のヒバの木を「トトロの木」に仕立てて、耳と目と鼻と口を付ける予定です。


 昨日は、私が作ったトトロの目の大きさもチェック。

 可愛いトトロになりそうです。


 でも、高所にどう設置するかが悩みでしたが、早速、糸屋さんの計らいで現地の高所作業車を持っている知人がスケットを名乗り出てくださいました。

 本当にありがたいことです。


 この看板と、トトロの木で、この田んぼの注目度は大いにアップしそうです。


 天気予報も良さそうです。


 ドライブがてら是非、皆さん、遊びに来てくださいね。

 
画像

 
 ※画面上でクリックすると大きくなります。


 田んぼは、順調です。現地の糸屋さんがフェイスブックで随時報告してくれています。

 
稲穂の赤ちゃんが茎の中で育ってますよ〜
 
画像



 
 本日の一句です

 降りてくる 愛と覚悟で 何事も 

 




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか良い歌ですね!! どんな曲なんでしょうね!!
田んぼの学校の中に出てくる、言葉が多いような感じもしますというより上手に言葉を組み合わせましたね!!
作詩家ですね!!
ヒーロ
2012/07/16 00:34
 ヒーロ吉岡さん、お褒めの言葉ありがとうございます。
作詞家ではなく、マラソン大好き体育会系なので、自称シンガーソングランナーです。
吉岡さんが紹介してくれた田んぼの学校の著者、宇根さんの思想と実践素晴らしいですね。全ての生き物が共生していることを田んぼは具体的に教えてくれますね。
ソングランナー好調
2012/07/16 17:55
心温まる、情緒豊かな詩ですね。
田んぼの色々な作業、ご苦労様です。
有難うございます
吉田昌司
2012/07/17 13:47
吉田先生、今晩は。

詩に負けない曲にするのが難しいですね。

お金にはなりませんが、こんな風に好きなことを気ままにできる自由人生活を楽しんでます。ありがとうございます。
ソングランナー好調
2012/07/19 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
一気にできた 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる