笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫婦遠足 広尾町〜えりも町庶野 その1

<<   作成日時 : 2018/09/25 08:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月23日は

前夜泊った孫と

午前中遊び

画像


午後から

子ども食堂 「木と風の香り」へ

画像


今日は特別「おとな食堂」

常連の子どもたちが

大人に感謝したいと

大人を対象にした

子どもが運営する「おとな食堂」?

愛の波紋が広がる

素敵な取り組みですね


次に

私が家庭教師をしてる子の

ブラバンの定期演奏会

画像


中3最後の演奏会

打楽器パートの彼

曲に対応して

いろいろな種類の打楽器の場所に移動して演奏

動きを覚えるだけでも凄い!


3時過ぎに

後ろ髪を引かれる思いで途中退席し

キャンピングカーで広尾町に向かいました

暗くなる前に到着したかったのですが

霧雨の中7時過ぎに到着


日曜日なので空いてる飲食店が

ほとんどなく

しかたなく

何年かぶりで焼き肉店へ


広尾町には道の駅がないので

町の公衆トイレの駐車場に泊めて

車中泊


9月24日秋分の日

この日歩く予定はここ

通称「黄金道路」


なぜ「黄金」?

開通から維持管理に

膨大な資本が投入された

難所なのです

画像



朝5時20分

夜明けと共に

まず私がスタートです

画像


曇りと霧

気温14度少し肌寒いです


貞子さんがキャンピングカーを移動

画像


黄金道路の前半は

崖崩れや荒波を防ぐ

こんな覆道の連続です

画像


画像


有名な「フンべの滝」到着

画像


貞子さんここに駐車予定のはずが

いない・・・・!

もっと大きな滝があると思って・・・

と勘違いし

遠くに駐車して急いで

貞子さん戻って来ました

画像


画像


この辺りは

日高山脈がえりも岬に向かって

太平洋に沈み込む場所なので

崖崩れも多いんですね

画像


途中

昆布作業で待機中の

浜のおばさんたちと談笑

画像




今年は天候に恵まれず

7月初旬に解禁になってから

まだ7日間しか

コンブ漁が出来てないそうです


ここの浜はサーフインも有名なんですね

画像



覆道の連続です

画像


額縁のような写真が撮れます

画像



荒波を相手に

拾い昆布漁をしてる漁師さん

危険な仕事です

画像


画像




この人83歳の現役

画像



若いですね

昆布小屋での生活は

明日で終わりで

広尾の町に戻るそうです



カラスやカモメの仕業ですね

ウニ食べ放題(笑)

画像


覆道の中には

植物の自然芸術作品が

展示されてるように並んでます

植物の生命力は凄いですね

画像


画像



10kmほど歩くと

覆道が終わり

最初のトンネルです

画像


久しぶりのトンネルなので

ちょっと緊張



キャー

トンネルの暗闇に貞子出現・・・・・

画像


トンネルの出口に車を置いて

戻って来た貞子さんでした



光に還る貞子さん

画像


この世からあの世に還る時も

こんなイメージかもね



次のトンネルの横に

旧道が有り


漁師さんに尋ねると

歩いて通れるとのこと

ラッキー!!


ここ何年かで

危険な個所は長いトンネルになったのですが

漁師さんや関係者専用で

旧道が使われてるようです


その旧道は凄い素敵な景色でした


長くなりそうなので

ここで一旦休憩

その2をお楽しみにね







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夫婦遠足 広尾町〜えりも町庶野 その1 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる