笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫婦遠足 音別町〜十勝太

<<   作成日時 : 2018/05/14 15:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今年3回目になる

 昨日(5月13日)の

 夫婦遠足の報告です

 北海道は全般的に
 
 雨の予報でしたが

 私たちが歩く釧路地方は

 雨の確率があまり高くなかったので

 天気の神様に降らないようにお願して

 強行夫婦遠足してきました


 いつものように

 朝4時起床

 愛車プリウス君に乗って

 4時30分発


 競走馬サラブレットの有名な産地

 浦河町を経由して

 日高山脈を貫通する

 天馬街道を超えて

 十勝平野に出ます

 
画像


 お馬の親子の

 のどかな風景です

 私はこの地域で

 長年教師をしていたので

 この風景は見慣れていますが

 実は

 これは哀しい風景でもあります


 親子で一緒に居れるのは

 ほんの数ヶ月

 すぐ親子分離されます

 その時の仔馬の哀しく鳴く声や

 母馬の苛立つ声が

 今でも耳に残っています


 この日はたまたま母の日でした


 サラブレットの母親は悲惨です

 すぐに親子分離される意味は

 次の妊娠のため


 ほとんどが

 毎年毎年

 妊娠出産の連続


 産めなくなったら

 ハイそれまでよ

 と

 馬肉にされます

 稀に乗馬等に使われる馬もいますが

 動物本来の

 自然を知らずに一生を終えます


 鳥や

 豚や

 牛も

 悲惨ですが

 競馬界は華やかですが

 あの優しい目をした

 穏やかな性格の

 馬たちも実は悲惨なのです

 

 夫婦遠足に戻ります

 
画像


 
画像

 
 まだ沢に雪が残る日高山脈を貫通する

 長〜いトンネルを抜けると

 十勝平野です

 
画像

 
 秋の鮮やかな紅葉も素敵ですが

 春の淡い緑の競演も素敵です


 午前9時

 前回ゴールした

 音別セイコーマート前

 誕生祝いに娘から貰った

 おニューのリュックを背負って

 貞子さんスタートです

 
画像


 私は9km先の

 小さな駅舎まで車を運びます

 
画像

 
 ここから私は

 貞子さんを迎えに歩きます

 この季節は

 野の花が

 私たちを歓迎してくれます

 タンポポのお花畑です

 
画像


 可憐なエンレイソウ

 
画像


 ひっそりと咲くエゾエンゴサク

 
画像


 大きく育ったフキノトウ

 
画像


 最後はタンポポのように

 綿毛を飛ばすんですね

 増えるわけだ・・・・・


 途中で尿意の私

 道路わきの木陰に入って

 用を足して出てくると

 何と貞子さん

 私の前を通り過ぎていました

 
画像


 危なくすれ違いに

 なるところでした


 JR直別駅で小休止

 
画像


 偶然この駅で出会ったこの方

 
画像


 栃木県から観光で来られたHさん

 レンタカーで道内旅行を

 楽しんでるそうです

 
 私より一歳年上のHさん

 私たちの夫婦旅行に

 とっても興味をもたれたので

 FaceBookで友達申請して頂きました

 SNSの素晴らしいところのひとつは

 偶然出会った人と

 その後も繋がりを持てるところですね


 ここから山道に入ります

 お花より山菜です(笑)

 超元気に育ってる

 コゴミを河川敷で発見

 
画像


 色も形も愛らしく

 ナイフで切るのに勇気が必要です

 
画像


 ゴメンネ

 美味しくいただくから

 許してね

 
画像


 5Km先の海岸線に車を置いて

 また私が戻ります


 親子連れの釣り

 のどかな風景です

 
画像


 退屈なのか
 
 流木と流木の間に

 小さい子が寝そべってます(笑)

 
 貞子さんが見えて来ました

 
画像


 フキをいっぱい採ったようです

 
画像


 次は貞子さんが

 真っ直ぐ続く海岸線の8kmほど先に

 車を置きに行きました


 
画像


 戻って来た貞子さんの横を

 特急列車が通過

 いい写真が撮れました


 この海岸線は

 流木のオブジェが楽しめました

 
画像



 
画像

 
 長〜い流木です

 反対側から

 
画像


 君はどこから来たの?

 と

 話しかけたくなります


 君は

 オットセイ?

 
画像


 海岸に迫る崖も

 綺麗な地層を見せてくれます

 
画像


 貞子さんが一人で歩いている時

 携帯で撮った写真

 
画像


 トンネルの左上の岩が

 横向きの動物の鋭い眼に

 見えたそうです


 疲れたので小休止

画像


 おばさん

 波打ち際でポーズ

 
画像


 貞子さん

 オシッコ

 ではありません(笑)

 海岸線でも

 フキ採ってます

 
画像


 海岸線の山肌に

 先ほどのエンレイソウの群落発見

 
画像


 これ全部開いたら綺麗だろうなぁ
 
画像


海岸線が終わって

道路はまた山に入りました


大きく蛇行した春の小川

せせらぎの音が和みます

画像


 急勾配な長い上り坂です

 
画像


広い牧草地が見えて来ました

画像

 

 
画像


 足元に目をやると

 歩道のアスファルトを

 突き破って

 ど根性フキ!

 
画像


 
画像


 植物

 恐るべし!

 
 遠くに牛さんが見えて来ました

画像


 
画像


 ここは町営の牧場なんですね

 
画像


 「もはん牧場」とは?

 気になるネーミングですね

画像


 そんなこんなで

 約30Km歩いて

 この牧場前でゴール

 神様にお願いしてた通り

 雨は降らず

 10度前後の気温の中

 元気に楽しく歩くことが出来ました


 山あり

 海あり

 牧場あり

 コンビニ無しの

 自然いっぱいの旅でした


 帰路

 車を飛ばしてると

 タンチョウのツガイが居ました

 
画像


 
画像


 赤と

 黒と

 白

 この神様からの予言に

 気づくのが遅かった

 しばらくして

 赤
 
 黒

 白

 の車に捕まった(笑)

画像


 17Kmオーバーの12000円なり


 まぁ

 雨は降らなかったけど

 最後に槍が降って来た

 感じですね(笑)


 よく知らない道を長距離走る

 夫婦遠足なので

 取り締まりに捕まるのは

 いつも覚悟


 夫婦遠足8年目にして

 今回で2度目です

 私が4年前に一度

 今回は貞子さんが運転してました


 事故を起こすよりマシと考え

 気持ちの切り替えが早くなった

 貞子さん
 

 「ありがとうございます」と

 笑顔でパトカーに乗り込みました


 人間

 歳を取っても

 成長するものですね(笑)

 


 最後まで

 私たちの夫婦遠足に

 お付き合いいただき

 ありがとうございます!

 

 

 


 
 

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夫婦遠足 音別町〜十勝太 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる