笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS DOからBEへ

<<   作成日時 : 2016/01/14 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

エロニィーニョじゃなくて ナィ(・д・ = ・д・)ナィ

エルニィーニョとかの影響で

不気味な雪不足



思っていたら

今朝 ドカッと来ました

画像


今年初の雪かき

丁寧に雪をはねると

気持いいですね



さて

先日は恒例の

さくらぎ笑楽好新年会でした


宴会の前の講演は

自然栽培農家

ただしー農園代表の

高橋正さんのお話

画像



そもそも

自然栽培とは?

有機栽培との違いは?

植物の植生とは?

これまでの慣行農業の恩恵の上で

成り立つ自然栽培

などなど


短い時間の中で

奇跡のリンゴの木村秋則さんから学んだ

エキスの一端と

ご自分のニンジン栽培の実践を

語っていただきました


その後は楽しい宴会


貞子さんのソウルフードがメイン


画像


ここではAの意味です

注  ソウルフード

@
アメリカ南部の郷土料理。アフリカ系アメリカ人が奴隷制時代に工夫して作り上げていった料理をルーツにもつ。牛や豚の内臓やとうもろこし・豆などが多く用いられる。
A
転じて,ある地域やエスニシティー(あるいは個人)にとって,日常の食生活で欠かすことのできない食材や料理のこと。日本人にとっての味噌汁など。 → エスニシティー


その他に

たくさんの差し入れをいただきました

感謝

画像



中でもこの差し入れ

画像




高級なお値段と

高級なお味でした

画像


みんな嬉しそうですね

画像



画像



恒例の吉岡さんの誕生会も

画像



その後

私は早々にダウン

お客様申し訳ありませんでした

*☆*゜*★\(^ω^)/★*゜*☆*ユルシテチョンマゲ


ですから

飲んでない日本酒

多々あるな

画像



それにしても

毎年

たくさんの人に集まっていただき

本当にありがたいことです


翌日は

これも恒例になった

さくらぎ笑楽好の分校

吉田宅の神殿で

1年のご挨拶をさせていただきました

画像



考えたら

早いもので

今年4月で

さくらぎ笑楽好開校から

丸9年経過し

5月から

10年目突入の年に入ります


経済的には

けっして豊かとは言えませんが

新年会に象徴されるような

たくさんの皆様とご縁が繋がり

その輪と和の中で

私たち夫婦が幸せに生かされている

お金には代えがたい豊かさを

体感する9年間でした



振り返ると


私たち夫婦は

シンプルな暮らし方を

楽しみながら

夫婦仲良く

心身ともに健康で平安でありたいと

願って生活してきました


私たちのあり方

つまり

自分たちが

何をするか(DO)よりも

どうあるか(BE)が

とても大切な気がします


世間を見渡すと

BEよりもDOを求める人が

多いような気がします


たとえば

戦争反対と

デモ行進する(DO)前に

自分の心が平和(BE)であること


戦争反対と

こぶしを振り上げる自分(DO)が

身近な人と

戦争状態(BE)

という皮肉



スピリチャルなことや

セラピーなどで

人を癒したい(DO)


しかし

その自分が

癒されていない(BE)

という悲劇




ウンコを狙う

ハエ


ハエを狙う

カエル


カエルを狙う

ヘビ


ヘビを狙う

タカ

と自分が


タカのように

全体を俯瞰して見えた時


目の前のものしか見えず

条件反射的に

常にワンパターンの

思考や行動に走る

ウンコの自分

ハエの自分に気づく


タカの視点(あり方)で考えると


自分は

地球という類まれな星に生まれ

それも

先進国の中でも

恵まれた日本に誕生し

戦国時代でも

太平洋戦争の時代でもない

この平和な時代に生まれた

なんとラッキーな存在(BE)

なんと有難いことなんだろうと

心の中で

手を合わせる自分がいます




長々と書いてしまいましたが


私たち夫婦のあり方(BE)が

世界平和の第1歩と信じて

今年も発信(DO)して行きたいと

思います(*´꒳‘*) 


今日の一句です

新雪に 清め賜る 身と心 










































 









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DOからBEへ 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる