笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡雪に想う

<<   作成日時 : 2015/03/07 00:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月ですね


降っても積もることなく

すぐ融ける春の淡雪は

何のために

この世に生まれて来たんだろう

などと

他愛のないことを考えながら


存在感のない淡雪が降る中を

今日も

愛犬鈴と散歩



この淡雪の

フワフワ舞い落ちる

季節を迎えると

私はいつも



57歳で

校長職を早期退職した

8年前の春のことを

思い起こします



その半年ほど前に

突然の閃きで決めた

早期退職


直感に従い

誰にも相談することなく


決断

宣言

実行

出来たことは


今思えば

神憑りなこと


でもあるのと同時に


そんな私の挙動に

文句はあっても

文句は言わず


不安ながらも

反対せず


今日まで私を支えてくれている

貞子さんが

在ったればこその話



それ以来

金銭的には

自転車操業の生活


それは

別な視点から見れば

預金は一切ないけど

自由時間はたっぷりの生活

ともいえる日々



この誰にも拘束されない

自由人的生活のお蔭で


この8年間には

数えきれないほどの

奇跡とドラマが生まれました



代表的なことは


ご縁がご縁を産み

NPOが立ち上がり

無農薬自然栽培が本格化し

気がつけば

そのご縁で

娘夫婦が田舎暮らしを始めています



マナッテク社のサブリメントの話が

舞い込み

試しに使った貞子さんが超元気になり

今は

北海道一周夫婦遠足に挑戦中


今年も4月から歩きはじめます

今から

考えるだけでワクワクです!(^^)!



そのマナッテクの評判がよく

いつのまにかそれを紹介するのが

我が家の自転車操業の足しになり

オマケまで付いて

マナッテク社の招待で

二度も夫婦で海外旅行



何故か

バリバリの体育系人間の私が

還暦を過ぎてから

人生で一番苦手だった

絵に目覚め

今日も

点描画の日々

今日描いたのこれ

画像



点描画も

自ら望んだわけでなく

ご縁のいたずら





自分の頭で描く

未来は


過去の自分の経験



他人様の経験

のデーターでしか

想像できない

自分にとって

都合のいい

狭い夢




直感が見せる

未来は


ご先祖様の経験と

DNAに刻まれた

膨大なデーターからの

失敗のリスクも含んだ

超学びの

お知らせ



仮に

失敗しても

やり直せばいいだけなのに


ほとんどの人は

先のデーターを基に

出来ない

やらない

言い訳を考えることが癖になっていて


直感からのお知らせを

受け取れていないのです


受け取ったら

冒険旅行に行けるのにね




私なりの

直感の受け取り方を教えるね



根雪も

春になると融けます


根雪も淡雪も

遅かれ早かれ融ける運命です



根雪は

ゲレンデを

子供を

楽しませても


屋根から落ちて

人を殺めることもある



淡雪は

意味なく落ちて来るようでも

私の思い出を

甦らせたり

春を告げてくれる



つまりは

全てに

良い悪いは無い

と言うこと


結果や形に囚われないこと


どうせ

雪のように

遅かれ早かれ

人も

自分の意志と関係なく

消えていくのですから



根雪だって

私の気まぐれな立ちションで

一瞬で消えるのさ!(^^)!





そう


はかない人生なのです



安全か危険かではなく

儲かるか損するかではなく

美味しいか不味いかではなく



楽しいか楽しくないか



の判断基準



生きてみませんか


直感と閃きが


手ぐすね引いて

待ってるよ!(^^)!



本日の一句です

淡雪も 根雪も水の 遊びなの



最近の点々病の様子公開

画像


画像



画像


画像

















































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡雪に想う 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる