笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 私たちは奴隷です その2

<<   作成日時 : 2015/02/12 14:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 奴隷の皆さん

 (o゚▽゚)o オハョ〜


 今日も

 元気に奴隷やってますか(^m^ )クスッ




 昨日書いたように


 奴隷は

 不安と恐怖とあきらめの

 心理状態に置いておくのが鉄則



 そして
 
 奴隷の下に奴隷を置き

 あの奴隷よりは

 私の方がましと

 思わせるのも鉄則




 生まれつき

 不安と恐怖とあきらめの

 赤ちゃんはいません



 周囲を明るくする

 あの笑顔が

 それを証明しています




 それでは

 いつから

 安心からではなく

 不安を前提にする


 いつから

 安堵や信頼からではなく

 恐怖を前提にする


 いつから

 どうせ私なんか・・・・・

 と言う

 自己卑下とあきらめを

 前提とする



 思考や行動パターンが

 身についてしまったのでしょう



 それは

 親が悪い

 環境が教育がそうさせる

 と

 結論づける人が多いのですが



 ここからはまた

 私の推論です

 信じちゃだめよΨ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

 それは

 今始まった」ことではなく

 人類が

 農耕社会に突入したことが

 そもそもの始まり



 それを証明するのは

 未だに文明化されていない

 狩猟民族


 彼らは

 自然と一体となって

 死の不安さえ超越して

 今ここを

 屈託のない笑顔で

 生きている



 農耕社会になり


 より富を蓄えた物が

 権力も持つという

 階級社会ができ



 その

 階級社会を維持するために

 永遠と人類は

 喧嘩

 紛争 

 戦争

 の歴史を

 いまだに続けている



 その結果として今

 私たち99%が奴隷意識

 という訳



 じゃ

 どうするか

 というのが

 本日の本題


 やっと本題に入った(゚∀゚)キタコレ




 それでは

 今日からみんなで

 半裸の姿で狩猟生活を



 なんてことはできないので



 せめて戦後の

 昭和ぐらいの生活に

 戻せば

 なんていう人がいるけど


 それでは

 全く

 奴隷意識は解決されないのは

 自明ですね


 生活スタイルの問題ではなく

 奴隷意識が問題なのですからね


 人類の

 文明文化の発達は

 素晴らしいことであり


 問題は

 その文明文化の発達に

 人間そのもののバージョンアップが

 ついて行ってないので

 奴隷意識のままなので

 便利快適になったのに

 不安 恐怖 あきらめの

 閉塞感が漂っているのです




 で

 ここに来て

 何ですが


 残念ながら

 この解決策の

 正解はありません(・д・)ノなのだ!!




 正解があったら

 とっくに解決してますから



 ただ一つ言えることは

 自分が奴隷意識で

 生きている

 生かされている

 ということを

 個々が強く強く自覚することだと

 私は思っています



 それを前提に考えると

 生活は大きく変化します



 そして

 奴隷意識を手放す人が

 増えることが


 これまでの人類の

 悲しい争いの歴史に

 終止符を打ち

 人類がバージョンアップ

 できると私は思っています

 



 ここからは

 奴隷に気づいた私の

 基本10か条を紹介しますね


 
 1 私の下に奴隷は作らない

   昔はよく貞子さんを奴隷にしてたなぁ( _ _ )..........o

   ちょっと、最近自分が奴隷かなぁ・・・・


 2 巷に垂れ流しされる情報に左右されない

   テレビや新聞を見ることは最近極端に減ったなぁ

   スポーツや歌番組は見るけど不安を煽られることが減るよ

   コマーシャルは欲望をそそる洗脳ですね


 3 食に気をつける(奴隷食を避ける)

   奴隷は殺さぬように生かさぬように
   
   添加物だらけの安かろう悪かろうで

   飼いならされてます

   私たちは子作りが終わって今は手作りですσ(゚ー^*)


 4 感謝をする

   大いなる宇宙の存在と
   
   ご先祖様に感謝することを日課にしています

   
画像


   神棚にろうそくを灯し手を合わせることと 

   伊勢白山道方式でご先祖様に感謝の線香を立てています


 5 体を鍛える

  奴隷は体が資本!(^^)!じゃなくて

  今世の借り物の体を長く大切に使わせていただくための

  メンテナンスを怠らないようにしています


 6 オリジナルな楽しみを持つ

  奴隷意識を一時的に麻痺させるお金がかかる快楽的楽しみではなく
  
  お金がかからない楽しみを持つ

  私〜ギターで作詞作曲 ブログを描く 絵を描く 走る

  貞子さん〜オカリナ 料理


 7 夫婦仲良く暮らす

  今世に一緒に奴隷生活をすることを決めて生まれて来た二人

  人類の奴隷意識を終わらせるために

  闇に光を照らす生き方を模索しています

  さくらぎ笑楽好開校 北海道一周夫婦遠足 など


  夫婦は学びのソールメイトです

  人間 

  自分の感情の奴隷になることも大きな問題

  と言うより

  一番の問題かもね


  夫婦でも瞬間イラッとすることは今でも良くありますが

  その感情をいつまでも持ち歩かない

  すぐに忘れていつまでも感情の奴隷になってイライラしない

  ということがお互いのルールになっています



 8 笑いを大切にする

  奴隷でもいいかと笑い飛ばすことも大事

  だって人類が永遠と続けてきた習性ですから

  ラフターヨガで笑うと免疫力全開

  奴隷意識がぶっ飛ぶよ


 9 自分に投資する

  どうせお金を使うなら自分に投資することを優先する

  マナッテクのサブリメントは安くはないですがお陰で病気知らずです

  自分を磨くセミナーや習い事に投資する

  現在 貞子さん〜 ヨガ 私 〜 点描画


10 ケセラセラで生きる

  結局 全て成るようにしかならない

  自分の身に起きることは「すべて必要必然ベスト」と達観して

  ケセラセラ これでいいのだと

  
  
画像



  と

  死ぬまで生きたいと

  思います(v^ー°) ヤッタネ


 本日の一句です

 感情の 奴隷になると 気を病むよ


 ああ

 今冬も夜長に

 コツコツ描きはじめた

 
画像



 
画像


 
画像


 




  

  

  

 

  
  
  
   
   
   












 


 

 


 

 


 


 




 

 

 
 


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私たちは奴隷です その2 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる