笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 発酵する新年会

<<   作成日時 : 2015/01/12 13:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 10日は

 さくらぎ笑楽好恒例の

 2015新年会でした


 まずは

 昨年末に

 出会って

 ピーンと閃くものがあり

 新年会にお呼びすることになった

 南智征(通称なかじ)さんの講演

 「日本酒と微生物から学ぶ発酵人生」

 
画像


 講演の前座で

 いつものように

 私の楽しみ

 好調の歌 (^J^)


 今回は

 さくらぎ笑楽好好歌(校歌)と

 三日前に初めて聴いて

 感動して

 この日のために練習した

 中島みゆきの「糸」

 
画像





 なかじさん

 スマップの草薙君似で


 元蔵人らしく
 
 (日本酒蔵で働く蔵人は色白の男性が多いらしい)

 色白の好青年

 
画像



 話し方も雰囲気も

 とても柔らく

 男性性と女性性の

 バランスのとれた

 中性性とも言える感じ



 前半は

 日本酒の歴史と

 日本酒の現状と

 麹菌 乳酸菌 酵母菌が織りなす

 微生物の働きの奥深さ


 後半は

 微生物発生の歴史と

 微生物と

 地球や人間との関係について


 面白く興味深い話が

 たくさんありました

 

 最近

 私が

 うすうす

 感じていたこと


 
 100兆個から200兆個もの

 腸内細菌や

 皮膚表面に棲む常在菌と言われる

 微生物さんたちが

 人間に寄生して生きている

 のではなく


 微生物さんたちが私たちに

 寄生してくれているから

 私たちが

 生きている

 
 微生物が生き残るために

 人間を生かしている

 人間が利用されている



 主客が転倒する世界

 を

 再確認した感じがしました


 
 面白いことに

 旅する微生物さんもいるとのこと


 肛門から出て

 皮膚 

 口

 内臓と

 旅を楽しんでるような

 微生物さんもいるようです




 化学薬品や合成洗剤やシャンプーなどが登場し

 除菌 殺菌 滅菌などで

 微生物さんたちを

 敵に回すことが

 当たり前になった

 この5、60年で


 癌をはじめとした

 難病、奇病

 鬱などの精神疾患

 子供の発達障害などなど

 増加した理由は


 微生物さんたちが

 人間の体から

 離れていった結果としての

 病気


 なんせ

 主役は微生物さんたちなんですから


 微生物さんたちが棲めなくなった入れ物は


 腐敗が始まるのは地球の掟


 
 除菌 殺菌 滅菌などで


 積極的に病気を選択する


 人間は破滅の道を

 
 ひた走っているのです



 私は

 数年前から

 お風呂では

 洗剤やシャンプーは使わず

 お湯洗いのみ


 このほかにも

 何年も

 微生物さんと共存しているので

 風邪ひとつ引かない

 馬鹿です!(^^)!


 さて

 その後は

 新年会

 今年も盛り上がりました

 貞子さんが

 数日前から

 準備した

 発酵食品メインの料理を囲んで

 乾杯

 
画像


 
画像


 
 この日

 56歳の誕生日の

 吉岡氏の誕生祝いも


 貞子さん

 頑張って

 チラシずしケーキを作成

 
画像


 プレゼントの帽子

 
画像


 
画像


 その後は

 いつもの

 自己紹介タイムと

 無礼講交流

 
画像


 
画像


画像

 

画像


画像

 
画像

 

 
画像

 
画像

 
 

結局

この日は

大人10名子供4名の

14名もの

さくらぎ笑楽好新記録のお泊り\(~o~)/


発酵した人間関係は延々と続き

最後の人たちは

午前4時まで飲んでました



翌朝は


もちつき

画像

画像


お泊りの皆さんに

貞子さんのお雑煮を

振る舞いました

画像



お泊りの皆さんと

さくらぎ笑楽好分校の

吉田様宅の神殿で

つきたての紅白の

おもちを持参して

新年のご挨拶をして来ました



画像



 参加していただいた皆様

 本当にありがとうございました


 本日の一句です

 発酵は 発光の世界 楽しいね
 

 
 






 


 
 
 




 
 




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発酵する新年会 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる