笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 隔離政策

<<   作成日時 : 2014/06/11 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

  今日は少し真面目に

 教育について語ります(^_-)-☆


 昨日のニュースで

 大阪の

 橋下市長が

 問題児童や生徒を隔離して

 別施設で指導するという

 教育政策を提案した

 とのニュースが流れていました



 私はこの隔離案に

 基本的に賛成です


 異論のある方は

 最後まで読んでね(^−^)


 

 橋下市長のコメントを聴いていると

 臭いものに蓋をする

 ただの隔離政策が見え見え



 橋下君の発言


 まじめにやっている子に

 迷惑だから


 問題の子のレベルに合わせた

 指導も必要



 橋下君

 あのね・・・・


 問題の子は

 好きで暴れているわけでは

 ありませんよ



 社会そのものの矛盾が

 巡り巡って

 弱い立場の

 彼らの行動に出ているだけ


 ある意味

 彼らは被害者であり


 この社会の矛盾を

 行動で知らせてくれているのです


 橋下君は

 出自はいろいろ週刊誌で叩かれてたけど

 基本エリートなので

 キレる子の気持ちまでは

 理解できないでしょうね



 生まれながらに

 愛のない家庭で育ったり

 育児放棄だったり

 両親が離婚したり

 仮面夫婦だったり

 テレビが 子守りで

 過激なゲーム漬けや体罰に遭い

 添加物まみれのファーストフードを

 与え続けられたりしたら

 心身ずたずたで

 簡単にキレないのは不思議なくらい



 不幸の再生産で


 そんな子を育てる親も

 もともとは同じ境遇が多いのが現状

 そして

 この子たちが親になっても

 この再生産の可能性は大きいのです

 
 私はこの不幸の連鎖を教育現場で

 痛いほど感じていました



 その不幸の再生産を断ち切るために


 私の

 隔離政策を提案します



 橋下君

 よく聴いてね



 公教育そのものが

 簡単に言うと

 個の幸せを育むためにあるのではなく

 個を規格化して社会に適応させるシステム



 その社会の論理とは

 競争原理と格差社会


 公教育は残念ながら

 その社会を維持する装置に

 成り下がっています

 
 ですから

 家庭環境が良くて

 運よく

 エリートで世に出ても

 競争と格差の社会の中で

 鬱になったり自殺したり

 突然

 無差別殺人

 なんてことも起こっているのです



 この社会や教育のシステムを

 今すぐ変えるのは難しいのが現状


 ならば

 この不幸の連鎖だけは

 今すぐ阻止しようというのが

 私の理想的な隔離提案



 この子たちは

 社会の被害者なのですから

 潤沢な予算をかけて

 これまでごめんなさいね

 辛かったよね

 という気持ちで

 丁重に扱います



 まず

 一時的に

 親から離します

 
 施設は

 森の中や緑に囲まれたところにある

 木造の広い建物
 

 食事は添加物のない素材で

 和食をベースに手作りです

 
 食事係は

 子育てが終わったお母さんたち


 部屋は個室を原則として

 大部屋で一堂に会する時間を大切にします


 そして

 規則正しい

 時間に寝食をします


 教育係は

 高校生や大学生が

 一緒に棲んで寝食を共にします

 
 一人ひとりの現状の能力に合わせた

 個別指導のカリキュラムが用意され

 マンツーマンで遅れを取り戻します


 
 個の才能を開花させるために

 好きなことを優先させ

 徹底的にやらせます



 自然の中で

 スキンシップも含めた

 集団遊びを大切にします


 専門のカウンセラーは

 この子たちの親の相談にあたります

 親の意識や生活が変わらなければ

 子供たちは救われません



 この子たちが

 ピッカピカの目が輝く子になったら

 公教育の矛盾の中に

 戻してもきっと頑張れると思うよ




 橋下君


 どっかの空き教室に隔離して

 専門のカウンセラーで

 対応なんて

 ちゃちな政策は

 この子たちを

 のちのちのモンスターに

 するだけのことだからね


 最低でも

 今の腐った理念の養護施設を解体することも含めて

 子供をピッカピカに育てなおすことに

 お金と人材を配置してね



 これで

 不幸の再生産をストップすると

 将来の犯罪率も下がり

 人材も育ち

 費用対効果はバッチリの政策だとは

 思いませんか 

 橋下君



 本日の一句です

 隔離して 一時しのぎは 隠ぺいだ


 
 人間は人との出愛で

 可能性が開花します


 問題行動を起こす子にも

 それは誰にでも平等に

 ご先祖様から受け継いだDNAに

 素晴らしい可能性が

 刻まれているから



 人との出愛が

 そのDNAにスイッチを入れるのです

 彼らは出愛に恵まれてないだけなのです



 その証拠の一つ


 問題中年の私
 
 60過ぎて絵を描けるようになるなんて

 思ってもいなかったのに

 人との出愛で絵を楽しんでます\(^o^)/

 
画像


 
画像



 

 






 


 


 

 

 


  





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
隔離政策 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる