笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雷様

<<   作成日時 : 2013/08/26 12:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 雷のシーズンですね

 雷にはご縁の深い私です

 
 まず

 今から20年以上前

 
 社会教育主事の免許を取得するために

 釧路で一カ月

 カンヅメになって研修に参加

 その宿泊先の

 民宿「チャランケ荘」に

 
 落雷


 私の部屋のすぐ横の電信柱に直撃

 夜中でしたが

 もの凄い衝撃でした

 


 2回目はその4〜5年後

 三石での教頭時代

 

 以前にもブログで紹介しましたが

 これはとても不思議な雷様の話


 この日は衝撃的な一日でした


 朝からとんでもないこと(後から説明しますね)

 が起きて

 疲れて帰宅した夜のことでした


 これも住宅の近くの電信柱直撃


 ソファーに座っていた私は

 その一瞬

 二〜三十センチとび跳ねたぐらいの衝撃


 もっと驚いたのは

 停電し

 周辺の住宅は全て真っ暗


 しかし

 しかし

 私の家だけが

 コウコウと明かりが\(◎o◎)/!


 翌朝分かったのですが

 二軒長屋の隣の家は

 電話もやられてました



 常識ではありえない

 不思議なことですが

 事実です

 私の家だけが明るいのです




 で

 その日の午前中に話を戻しますね



 私は

 金曜日のこの日

 オロロントライアスロン大会という

 日本一長い距離で競う

 水泳2Km 自転車200Km マラソン42Km

 過酷なトライアスロンに参加のため

 早朝

 貞子さんを助手席に乗せ出発



 ところが

 途中で

 国道に飛び出してきた車を避けきれず

 電信柱に激突の大事故


 貞子さんは救急車で運ばれました(・.・;)




 相手が一方的に悪い事故でしたが

 その人は

 住所不定で

 保険にも入ってなくて

 この数日後

 彼は音信不通の行方不明に



 救急車が来た時

 口から血を出し

 動けない貞子さんは


 担架で運ばれ

 最悪

 脊髄損傷などの

 相当重症と

 思いきや


 これもとても不思議なのですが

 午後には

 帰宅しても大丈夫とのことで

 代車で一緒に帰宅



 車は前部が大破し廃車

 電信柱も破損するほどなのに

 私は無傷

 その後の後遺症もなし



 そんな日の夜の

 落雷でした(;一_一)


 

 残念だったのが

 オロロントライアスロン大会での

 第一回からの

 連続出場記録が途絶えること


 大会は日曜日なので

 行っていけないことはなかったのですが

 自宅安静の

 貞子さんを置いていくこともできず

 諦めました



 翌

 土曜日の朝

 学校が大変なことが判明


 雷で学校の電気機器が破損

 トライアスロンどころではなかったのです



 教頭ですので

 交通事故なく

 トライアスロンの現地の留萌に行っていたら

 土曜日の朝に呼び戻されていたことは確実


 案の定

 この日は

 教育委員会や関係業者への対応に翻弄され

 前日の私の交通事故なんて

 いいのか悪いのか

 全く話題にもできない状況でした




 で

 この話には


 最後のオチがあります


 大会当日の日曜日

 私は修理業者が出入りするので

 学校に貼り付け状態


 それでも

 この日のために

 トレーニングを積んできた身体は

 ウズウズ


 それで

 学校のグラウンドを

 ぐるぐる回り

 フルマラソンの距離を走ることに


 走っている途中で

 トライアスロン仲間から電話


 「中泉先生、来なくてもよかったです!」


 「トライアスロン大会が途中で中止になりました」



 レース途中で猛烈な雷雨が留萌地方を襲い


 危険な状態なので中止になったとのこと


 ここでも雷様登場です


 本当に不思議な

 エネルギーが動いた三日間でした



 ここでの教訓は

 一つ一つの出来事に

 一喜一憂しないということ


 自分の人生に起きることは

 選べません


 一見

 不幸と思えることや

 マイナスと思える出来事も



 長い時間軸で見ると

 全て

 必要 必然 ベスト



 交通事故の時の私の心理は

 一瞬

 怒りや落胆や不安の感情に包まれましたが


 そのころは日ごろから

 試練も全て意味があって起きている

 と考える習慣ができていたので


 
 自我(エゴ)の

 不安から来る

 防衛本能やパニックに

 支配されることなく

 行動は冷静で居れた自分がいたと思います

 

 最悪なことや

 万が一のことは

 人生にはほとんど起こりません


 死ぬことも怖いことではありません

 誰にでも訪れること

 早いか遅いかだけの話 


 
 この三日間の出来事は


 不安から発想し行動するる生き方から

 安心 守られていると発想し行動する生き方に

 より具体的にシフトチェンジする

 チャンスを雷様からいただいた

 貴重な体験でした



 だって

 貞子さん無傷

 コウコウと電気

 トライアスロン中止

 と

 続けば

 生き方が変わらないはずがありません\(^o^)/


 
 本日の一句です


 ゴロゴロと 知らせせてくれる 大丈夫




 田んぼ緊急事態発生

 イモチ病が蔓延

 借地でもあり

 近隣の既存農家さんにも影響が出たら大変

 ということで

 苦渋の選択で

 農薬散布

 
画像


 これで

 無農薬米から

 減農薬米に 

 
 来年は春から土や稲との対話をしなければ・・・・


 それと

 トマトの神様に神頼み\(^o^)/

 
 
画像



 昨夜は

 八月生まれの誕生会

 長女夏子

 内緒ですが(*^^)v

 30代最後の誕生日

 孫の龍磨は

 5歳の誕生日

 貞子さん手作りの

 パースディーケーキです

 
画像


 

 
 


 


 


 




 
 


 




 


 


 



 






 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雷様 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる