笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 満月に起こされた

<<   作成日時 : 2013/08/21 04:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 寝室の

 カーテンは使わない

 我が家


 外が明るいので

 夜明けなのかな

 と思い

 起きると

 
 
 まだ

 夜中の2時30分



 西の空の

 今日の

 この満月に

 騙されました


 
画像



 
 今年から

 週三回

 朝4時起きで

 トマト収穫の

 お手伝いをしているので


 ありがたいことに

 早起き習慣が身に付き

 月明かりを

 夜明けと勘違い


 お目覚め

 というわけ



 今日は

 トマトがお休みの日


 それで

 こんな時間に

 久しぶりの

 ブログです



 三日前

 以前から

 気になっていた

 産土(うぶすな)神社に

 ※ 自分が生まれた土地に在る神社


 生まれて初めて

 やっとごあいさつに

 行くことができました


 そこは

 小樽市の奥沢にある

 住吉神社


 

 急な階段を昇り

 三つの鳥居をくぐると

 大きな社殿が待っていました


 
画像


 
画像




 私は

 男ばかりの

 5人兄弟で

 育ちましたが

 全員

 生まれた場所が違います


 それは

 92歳になる

 この人が


 人生

 いろいろ

 だったから(^−^)

 
画像



 この夜は

 実家に泊まったので

 こんな感じで

 父の演歌に

 お付き合い

 
画像



 きっと

 産土の神様も

 喜んでくれたと思います





 住吉神社へ行く前に

 私の母方の両親が眠る

 お寺にもやっと行くことができました


 親戚縁者の

 諸般の事情で

 疎遠になってしまった

 私の祖父祖母が眠るお寺


 この日は実は

 私の父も車に乗せ

 小樽へ連れていく予定でした


 それが

 急な雷雨で

 足の悪い父は無理とのことで

 私たち夫婦だけに



 お寺で氏名を告げると

 受付窓口のお坊さんが

 親身になって探してくれましたが

 残念ながら

 結論は

 納骨堂は2年前に撤収されているとのこと




 翌日

 施設を訪ねて

 寝たきりの母に詳しく聴くと


 数年前に

 祖父母のお骨は

 永代供養をしてくれる

 お寺の中にある

 六角堂という場所に

 移したとのこと

 
 今度また

 改めて父と出向き

 六角堂で手を拝すことを

 母と約束してきました



 足の悪い父を

 この日無理に連れて行っても

 無駄足だったので

 ご先祖様が雨を降らせてくれたんでしょうね(*^^)v




 本日の一句です

 満月が 夜明けを告げる 丑三つ時




 今年の田んぼも順調

 昨日は2回目の畔草刈りをしました

 
画像
 

 
 



  

 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満月に起こされた 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる