笑うランナー健幸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 発酵は発幸

<<   作成日時 : 2013/04/22 13:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ラジオは運転中の私のお伴で

 よく聴きます


 先日

 親戚の葬儀で車を走らせていると


 宇宙エレベーターの話がNHKから

 聴こえてきました


 宇宙ステーションから

 地球のエレベーター基地へ

 エレベーターを上下させる

 線を垂らすとのこと



 後からネットで調べてみると

 これはかなり世界的に研究が進み

 特に日本の技術が生かされ

 夢物語ではないようです



 
 今日の話題は

 この事じゃなくて


 これもラジオから聴こえてきた

 この本の話

 
画像



 さくらぎ笑楽好も

 物が腐らず発酵が促進される

 抗酸化住宅


 ですから

 発酵については

 とても関心があります



 発酵も腐敗も微生物さんの働き


 人間は

 60兆個の細胞と

 100兆個の微生物で

 成り立っていると言われています


  
 生き方を変えたかったら

 健康になりたかったら

 幸せになりたかったら


 
 この微生物さんたちを

 よく知ること

 そして

 仲よくすること


 この本の著者は

 自然酒蔵元寺田屋本店の店主夫婦


 映画「降りていく生き方」の

 モデルになったところです



 詳しい発酵料理レシピ

 と共に

 
 優しい文章で

 微生物と共生する

 酒造り

 そして

 生き方が語られています


 「発酵は発幸」を地で行く

 この酒蔵家族の本

 オススメです





 今年から

 NPOを組織して

 本格的にお米作りを始めますが

 
 いつか自然栽培で酒米も作り

 自前の日本酒

 造って吞みたいなぁ

 と夢が膨らんでいます

 
 
 本日の一句です

 ラジオから 大小宇宙が 聴こえます




 一昨日、昨日と


 貞子さんの両親の法事

 義父の23回忌と義母の3回忌で

 八雲町へ行ってきました


 夕方時間があったので私は



 「おぼこ温泉」まで

 走ることに


 まだ寒いので

 こんなスタイルで出発


 
画像



 5Kmほど走ると

 標高999mの雄鉾岳(おぼこだけ)が見えてきました

画像



 1000メートルに70センチ足りない山らしいです


 しばら走ると

 川のせせらぎと流れの美しいところに

 
画像


 この写真を撮っていると


 貞子さんたちの乗った車が後ろに


 夕方でうす暗くなってきたことと

 この時間はクマの出没時間帯

 ということで

 約、10Km走って車に乗車


 おぼこ荘はまだ雪がたくさん残っていました

画像



 
画像

 

 ここの露天ふろは


 川のせせらぎを聴きながら

 のんびりできる

 大好きな湯です


 帰宅後

 八雲の日本酒を吞みながら

 楽しい時間を過ごしました


 貞子さんを生んでくれた

 義父義母に感謝感謝です

 

 

 
 

 

 
 



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発酵は発幸 笑うランナー健幸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる